エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【浮気・不倫】借金返済で私の体を要求【体験談】

カテゴリー:


大学卒業と同時に結婚し、夫と起業した。



最初はささやかながらもやっていけていましたが、少し事業を拡大したとたんに経営が悪化。



借金返済の他、店舗立ち退きも求められ、何とか待ってもらえるように夫と二人で頭を下げまくりました。



あの男に、東京に三日間出張するので付き添いとして私の同行を求められた。それで何とかしてやるし、更に私への謝礼も払うと。



私と夫は返事を保留し、家で相談をしました。二人とも判ってました。

口では言わないまでも、これは私の体を要求しているのだと。



でも事業は今が一番大事な時。

ただの思い過ごしの可能性もある。



私達は藁をも掴む思いで、その申し出を受け入れました。




不安の日々の中、その出張前夜を迎え、私達は抱き合いながら泣いた。



夫は何度も私に謝りました。

そしてお互いの愛を確認しあうように肌を合わせました。



私も夫も、お互いを愛していました。

出張であの男が仕事を終えると、私達は二人で食事した。



この後、何も起きないでほしいと願いました。

ですが宿泊先のホテルの駐車場で、私はあの男に唇を奪われた。



これからを理解している事を確認され、私はうなずきました。

ホテルに予約してある部屋は一室のみでした。



その部屋へ入るとすぐに、私は何度も唇を奪われた。

先にシャワーを浴び、恐怖の時間を待った。



自然と涙がこぼれた。

ベッドの上で、私は地獄に落ちました。



あれほどの精神的苦痛はなかった。

これまで夫と育んできた愛がズタズタにされていく気分でした。



あの男は私の体を愛しました。

ですが私にとっては愛など存在しないセックスでした。



出張といっても仕事は初日だけ。

残りの時間は、私との時間を楽しむだけのものでした。



あまりにも長すぎた悪夢。

悪夢が私の精神を徐々に麻痺させる。



二日目の夜、私の心は屈した。

あの男のセックスに負け、快楽の時間を過ごしてしまった。



家に帰り夫を見ると泣けてきた。



あの男に抱かれてしまったことを正直に話しました。

夫は自分が悪いと言った。



ただ二日夜以降にあの男とのセックスを楽しんだ自分が情けない。

それは夫には言えない。



私達夫婦が甘かったのでしょう。

夫は今でもその時のことを気にしています。



想像しか出来ないのが余計に色々な事を考えてしまうそうです。

私には、結果を正直に話したこと以外は言えません。



夫婦仲は良好です。絶対に消えない傷ですが、何かあればあの時の事を思いだし、お互いの大切さを確認してます。



事業はその後、何とか軌道にのり、ささやかな生活を営んでいます。

浮気や不倫には危険がつき物なのでこちらで我慢しましょう・・・人妻動画


エッチな関連タグ

|||

カテゴリ:浮気・不倫の記事一覧(新着順)

【浮気・不倫】借金返済で私の体を要求【体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


オススメのエッチな体験談

エッチな体験談 前後のページナビ!

2013年11月1日 | エッチなカテゴリー:浮気・不倫

このページの先頭へ