エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【大学生】大学時代に宝くじが当選したら妹がとある男にさらわれた【体験談】

カテゴリー:


名無しさんからの投稿

—-

三年前の話。

大学二年生の時に興味本意で買った宝くじが当たった。

当選金額は6000万。(新春運試しとかそんな感じのやつ)

5500万は貯金やら親に上げたやらで500万は使おうと思い、友達と遊びまくった。

彼女も出来た。

最初は金目当てかと思ったが、前から好きだったらしく、宝くじ効果で俺に告ろうとした奴が多数いたらしいから「取られる前に取る!」と意気込んだという(笑)

しかし良いことだけではない。

先輩にはせびられるし、親戚は「子供の養育費が大変だ」などと遠回しに金を要求してくる。(勿論渡してない)

一番ムカついたのが、入学式で「顔がムカつく」「見てたら不快」などとぬかしていた奴が急に「俺達友達だろ?」「金くれたら用心棒になってやる」(そいつ以外からは虐められてない)などと、たかって来た事がめちゃくちゃムカついた。

ある日そいつが「金をよこさねぇなら妹をさらうぞ」「友達全員で輪姦してやる」などと脅迫してきたから録音してやったww

最初は「弱味を握ったぞ」程度だった。

するとある日、妹(中学生)が帰って来ない。

夜の21時を過ぎた辺りに電話が来た、妹からだ。




出てみると…………アイツだった。

「お前が金をよこさねぇから悪いんだ!今すぐ●●公園に20万持ってこい!」

と言うと切られた。

俺は携帯だけを持って公園に向かった。

妹が泣きながら男(奴ではない)に体を触られていた。

奴はこっちを見てニヤニヤしている。

奴は俺の前に来て「金をよこせ」と言っていたが素通りしてまだ妹の体を触っている男に

顔面に一発いれてベンチに頭を叩きつけた。

血が出ていたが意識はあるっぽい。

「いつまで触っとるんな!」

と聞こえていないだろうが言った。

奴は驚いていた。

俺がいつもは手を出してねぇから喧嘩は出来ないと思ったのだろう。

だが俺は根っからの不良で、高二の時は喧嘩に明け暮れていた。

奴は驚いきながらもナイフをチラつかせて「さっさと金だせぇ!」と言っている。

持っていない事が分かった途端に俺の左腕にナイフが刺さった。

あんまり深く無かったが痛かった。

妹は刺された瞬間に悲鳴を上げていた。

俺は走って奴の腹に膝を入れた。

奴は泣きそうな顔をしていた。

右腕で殴り続けて奴が気絶したときに警察登場。(近所の人が通報したらしい)

事情を聞かれた上で家に帰された。

(ナイフは警官が抜いて応急処置してくれた)

帰り道で妹に、体を服の上からべたべた触られた事、ナイフを持っていたから抵抗出来なかった事を告げられた。

俺は泣きながら妹に謝った。

妹も助けてくれたから良いとの事で今日の事は二人だけの秘密にした………だが案外速くばれた。

奴と奴の親が家に来て「治療費を払え」「払わなければ訴える」と言い出した。

事情を知らないうちの親は困惑している。

そりゃそうだ、何の事か分かってないんだから。

奴の親が話した内容は酷い物だった。

「一方的に俺に殴られた」

「ナイフを腕に刺して被害者面をしている」

と説明していた時には笑いそうになった(笑)

うちの親は何も知らないから俺が悪いと言う事になっている。

弁解しても「謝れ!」の一点張り。

俺の中で何かが弾けた

俺「俺は謝ねぇ!悪いのはコイツ(奴)じゃ!」

奴母「何言ってるの!一方的に殴ったくせに!」

俺「ナイフで刺されたから殴ったんですよ!」

奴父「だからそれは自作自演だろ!」

俺「埒があかないから言いますけどね、コイツはカツアゲもして来たんですよ!」

奴「嘘つけwwwまた俺を悪者にするのか?」

俺「黙れ!ゴミが!」

奴父「もういい!この事は出るとこに出させてもらう!」

という言葉を最後に帰って行った。

その後、親にこっぴどく叱られたが、俺があそこまでキレる事は珍しく何とか信じてもらえた。

奴一家はマジで訴えてきたが、録音していたデータとナイフに奴の指紋しかついていなかった(警官は手袋してた)事もあり、俺には正当防衛が認められた。

当然奴は有罪。奴母が発狂していた。

宝くじが当たったからって嬉しいことばかりではない。

大学生になって初めて体験する人が多いのはフェラチオだそうです


エッチな関連タグ

|||||||||||||

カテゴリ:大学生の記事一覧(新着順)

【大学生】大学時代に宝くじが当選したら妹がとある男にさらわれた【体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


オススメのエッチな体験談

エッチな体験談 前後のページナビ!

2014年3月29日 | エッチなカテゴリー:大学生

このページの先頭へ