エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【元カレ・元カノ】【胸糞注意】彼女に頼まれて地元に連れて来たら、昔僕をいじめてた連中が・・・【体験談】

【元カレ・元カノ】元カノと海水浴【体験談】

「日よけを立てておかないと、サウナになっちまう」

買ったばかりのソ○ラ 2000 GT-TWINCAM 24はその女より大事。

ボンネット開けて・・・うぅ〜む・・・Twincam Engine・・・かっくイイ・・・

かっくイイ・・・あ、あれ????エンジンにYAMAHAって刻印してある・・・。

なんじゃい、こりゃぁぁぁぁ。まっ、いいか、どうでも。

俺はこの女に振られて3週間になるんだが、一昨日の晩、海に連れて行けということで、

お人好しの俺は、このクソ女を乗せてこんな所まで来てやンの。

このクソ女に振られてから、毎日オナニー三昧。オカズはもちろん、このクソ女。

なんだか悔しいが、確かに性欲をコントロールできないくらい、いい体をしている。頭、バカだけど。

「日よけやったって、サウナだよん」

このクソ女、悲鳴を上げるほどひっぱだきたかった。グーで殴って、奥歯ガタガタにしたかったね。

横で着替えるんじゃねぇよ、こいつ。髪の毛やマン毛、シートに付けるんじゃねぇぞ。

何もなかったみたいに、パンティ脱いで着替え・・・ぐ、具が見えてンぢゃねぇかっ。

毎日おまえでオナニーしてんだぞ、襲うぞ。

「見ないでよ」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||

2014年1月23日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】元カレ、永田君との再会。【体験談】

某県立福祉施設に勤務する30代の主婦です。

昨年、定期人事異動で「県立A園」という施設に赴任しました。

赴任初日の出勤途上、バスの中で小太りの中年男性に目礼され、いぶかしんでいると

向こうから「おひさしぶりです。」と声をかけられました。

10年ほど前、彼氏だった永田君(仮名)でした。

あの頃の二人はまだ、大卒の新規採用組で、研修センターで赴任先の決定を待ちわびている

日々でした。

赴任したらこんな仕事がしたいとか、こんなこともしてみたいなど、夢を語り合って入る内

に意気投合し、いつの間にか付き合いだしたというスタートです。

研修センターが土日休日と言う事もあって、その日は実家に帰宅もせず、お互いホテルで身体をむさぼりあう様に求め合いました。

約三ヶ月間、研修センターでの初任訓練を終えると、県内の各施設に赴任となります。

たまたまなのでしょうが、私と永田君は同じ「県立S園」に着任する事になり、私は1課、永田君は3課と所属課は違えど、同じ施設内で日に何度も顔を合わせられる関係を維持できました。

お互いに休みを合わせ、軽井沢に行ったり、北海道に行ったりと楽しく過ごす毎日でしたし、

お互いHしたい盛りでしたので、ほぼ土日は寝喰きを忘れたかのようにセックスにいそしみました。

私も大学時代にゼミの先輩に処女を捧げて以来の男性経験なので、性技も幼稚でしたが、永田君と関係してからスキルが上がったのを実感でき、「女としての」自分自身を再確認できました。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||

2013年4月6日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】小学生のおもらしと彼女のおもらし体験【体験談】

大学のとき彼女と旅行に行ったときの話、高速バスで移動中通路を挟んだ隣の席に母親と女の子二人の親子連れがいました。

母親は30代前半位だとは思うのですが品のある美人でした。子供はお姉ちゃんは小学校高学年くらい、髪を後ろで束ねてメガネをかけている地味な委員長タイプの子でしたが母親に似て顔立ちの整っていて将来は間違いなく美人になるタイプ。妹は小学校3~4年生位、まだ幼い感じがして子供らしいかわいいタイプでした。

順調に目的地に向かっていたのですが途中で運転手からアナウンスがありました。この先で事故があり高速道路が通行止めとなっているので手前のインターチェンジで高速を降り一般道を通ること、そのため目的地への到着は大幅に遅れる見込みであることを告げました。乗客のほとんどは観光客だったので予定の変更は残念だけど仕方がないといった感じで文句を言う人もいませんでした。

やがて彼女も疲れたのか隣の席で眠ってしまいました。僕もうとうとし始めたころ、隣の席の母親が小声で何か娘を注意しているような会話が耳に入ってきました。断片的に聞こえてきた話の内容が「だからあまり水分とらないようにって言ったでしょ。バスにおトイレついてないのよ。」というものでした。その様子から子供がトイレに行きたくなってそれを母親に伝えているのだなと思いました。その時はてっきり下の子がトイレに行きたくなったのかなと思ったのですが、母親の隣に座っている下の子は眠っています。トイレに行きたいと言っていたのはお姉ちゃんの方でした。お姉ちゃんは「だって…」と行ったままうつむいていましたが、前かがみで膝をすり合わせていて、かなり尿意が高まっている様子がうかがえました。

母親は席を立つと運転手のところに行き申し訳なさそうに何か話をしています。きっとどこかトイレに寄れないかという様な事を頼んでいたのでしょう。母親が席に戻るとお姉ちゃんに「トイレに寄ってもらえるようにお願いしたからもう少しだけ我慢して。」と言ってました。その頃はその子も余程我慢してるのか席に着いたまま両手で股間を押さえうなづくだけでした。

窓から見えた看板には道の駅〇〇5キロ先と書いてあり、運転士からもトイレ休憩のため道の駅に立ち寄るというアナウンスがあったので大丈夫だろうなと思っていました。

道の駅が近づいたところでバスのスピードが落ちました。高速道路を降ろされた車が休憩を取るため同じ道の駅に寄ろうとして駐車場に入るために渋滞が発生してたのです。女の子はさっきと同じように我慢の姿勢をしたまま足をもじもじさせてました。隣の席の彼女も目を覚ましその様子を見て「ねぇ、あの子トイレに行きたいんじゃない。」と言いました。僕は「うん、そうみたいだけど道が混んでるみたいだから」というと彼女は心配そうに女の子を見てました。

ようやくバスも進み始めバスは道の駅に入り停まりました。ですがその子は立ち上がろうとしません。うつむいたまま泣いているようです。女の子は我慢しきれずおもらしをしてしまったんだなと思いました。その子の座っている席の下には水たまりがあり、バスが止まった拍子で前の方へ流れたのか幾筋かのおしっこの筋もできてました。

隣りの席の彼女もそれに気づいたらしく「かわいそうでしょ、見たらだめよ。」と言いました。

お母さんは女の子に話しかけ席を立たせました。きっと着替えさせようと思ったのでしょう。親子がバスを降りてトイレに向かうとき濡れた下半身を隠した母親の上着が少し捲れたときに女の子のはいていたデニムのキュロットのお尻がぐっしょりと煮れていて両足の内側にはおしっこのしずくがついているのが見えました。

着替えを済ませた親子が戻ってくるとバスは運転を再開し大幅に遅れながらも目的地に着きました。

夜、ホテルで彼女と話をしていた時「あの子かわいそうだったね。」という話になりました。彼女は「もし、私があんなふうにおもらししちゃったらどうする?」と聞いてきたので「周りの人にはわからないようにしてあげる。ペットボトルのお茶とかこぼした振りすればばれないんじゃない。」と答えました。「ありがとう、優しいんだね。」と言われたのが照れくさくて「でもその後はおしおきだよ。」というと彼女も恥ずかしそうにしてました。その後、彼女はバスの中でおもらしした子と同じくらいのときに学校の授業中に我慢できなくなっておもらしをしてしまった事を話してくれました。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||

2013年3月6日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】美和子物語 ジョンのデザート【体験談】

美和子物語 ジョンのデザートジョンと倉敷まで出かけてベッドを共にして帰宅しました。

暫くの間、2階の寝室で過ごしました。

ジョンとの余韻で身体の中が落ち着きません。正確には下半身が・・・。

1階の浴室でシャワーを浴びるために移動です。シャワーを浴びながら、壁のミラーに美和子の身体が写って居ます。

乳首付近と乳房の渓谷にはキスの痕跡が残っています。

激しい数時間のお土産でした。シャワーでクリを流して、内部へも噴流を押しつけました。

クリが堅くなってきました。

右手の中指と人差し指を曲げながら内部へ入れました。ジョンの残したエネルギーが大量に残っています。

シャワーを内部へ向けてザーメンの掻き出しです。

ジョンが美和子のクリを執拗にキスしてくれたの思いだしながら・・・。美和子の中からラブジュースが流れてきました。

オナーニーの時には、ラブコスメを使って滑りやすくするのですが、今日は美和子自身がラブコスメを発生させています。

指先をGスポットへ押しながら興奮が高まります。自分でのオナニーですがジョンが愛撫している錯覚に陥りました。

『ジョン~・・・・』と、叫びながら頂点にさしかかります・・・。

絶頂の寸前で中断、そして再開・・・。その時に、尿意を催してきました。

両手でラビアを広げてクリを剥き出して放水です・・・。一瞬、オナニーの興奮が止まりましたがクリの先端を摩擦してエンジンに点火です。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||

2013年3月5日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】美和子物語 ジョンと結ばれました【体験談】

美和子物語 ジョンと結ばれましたジョンとランチをご一緒してから1週間がすぎました。

週末に彼の講義が終わってから夕食を食べに鷲羽山ホテルのレストランへ出かけました。

美和子の赤いホンダで・・・。美和子が運転してジョンは助手席です。

倉敷の古い町並みを通って鷲羽山のドライブウエイを走りました。

町並みや公園などを説明しながらゆっくりと運転しました。運転中にジョンが美和子の膝に手を置いて居ます。

彼の体温が美和子の膝に伝わります。

スカート越しですが男性の体温が微妙な感覚です。

くすぐったいので左手で彼の手を払いのけましたが・・・。ジョンの右手が美和子の太ももを撫でていますから心が高鳴ります。

車をホテルの駐車場に止めて玄関まで歩き始めました。

彼が左腕を曲げて美和子の右手を受け入れます。エスコートをしてくれるのですから断りつらかったのです。

レストランへ入って席に向かいますと彼がイスを勧めてくれます。

着席してオーダーしたお料理が来るまでのあいだに故郷のお話をしてくれました。お食事が始まり、白ワインで乾杯です。

ヒラメに舌鼓をしながら・・・。

他愛のない世間話でした。食前酒で少し酔いました。

彼がフロントへ出かけてお部屋をリザーブしてきました。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||

2013年3月4日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】美和子物語 ジョンとの出会い【体験談】

美和子物語 ジョンソンさんとの出会い美和子が岡山に戻ってからは小学○の英会話教室へ勤務しました。

小学生への英会話の指導は気楽な勤務でした。

けれども、資質の無い子供たちへ英会話を教える虚しさを感じました。そのような事情で大人の人達へ英会話を教えたいと思うようになりました。

ベル○○ツの岡山教室でマネージャーを求めていました。

そちらが良いだろうと考えて転職しました。英語のほかに、フランス語・ドイツ語・中国語等の講師も在籍していました。

受講希望者と講師たちを組み合わせて語学習得のアドバイスをするのが仕事でした。英語は米国英語と英国英語が有ります。

英国のビジネスマンには相応の礼儀作法と慣習の習得が必須条件です。

英国へ出張されるビジネスマンの人達への英会話は、現地へ着任されてご不便が無いようにアシストする事です。英国人講師でジョンソンさんが居ました。

彼は美和子より少し年長でした。

全寮制のカレッジで修士課程を卒業されて居ました。

専攻は経営工学でした。ある日、上司に指示されてジョンソンさんに受講生への指導方針を説明しました。

英会話の基本・英国事情・食事作法・英国での交通機関の利用方法等々です。

これらを、20回の講義で教えるのです。

講座の最後にはレストランで食事をして終了です。レストランでの講座は教室外です。

豪華な食事内容では無くてランチ程度です。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||

2013年3月3日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】美和子物語 佐藤美和子になりました【体験談】

美和子物語 佐藤美和子になりました吉井さんと四国の隠れ家で過ごしてから岡山に戻りました。

金曜の夕方から日曜の夕方まで二日間のデートでした。金曜の夜は高松市内で夕食会でした。

吉井さんと大学時代の同級生の佐藤さん、その恋人とで四人のお食事でした。

夕食後、私たちの隠れ家にきて頂きました。持ち帰ったお寿司を夜食にしてブランデーをいただきました。

カラオケで歌を楽しみました。

みんなが酔いましたから佐藤さんたちが宿泊される事になりました。美和子は吉井さんと洋室へ。佐藤さんたちは和室へ移動しました。

お部屋に入りましたら、吉井さんが待ち遠しかったと言われて美和子の下着を脱がされました。

二人が生まれたままの形でベッドに滑り込みます。

深いキスをしながらお互いの大切な部分を愛撫しています。

吉井さんのお子様は直立の姿勢です。

美和子の赤ちゃんも大泣きです・・・。吉井さんが美和子の上から重なって来られてドッキングです。

30分以上も繋がっていましたがフイニッシュになりません。

美和子は連続して絶頂感を楽しんでいます。

吉井さんが出そうだと合図をされて美和子の体内に注ぎ込まれました。

暫くはそのまま繋がっていましたが、吉井さんがシャワーを浴びてくると言われて浴室へ・・・。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||

2013年2月27日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】義妹はやりまんの投稿者様へ【体験談】

義妹はやりまんの続きがとても気になります。

続きをお願いします。お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!お願いします!
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2013年2月25日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ

【元カレ・元カノ】美和子物語 竹下さんと偶然の出会いからベッドへ ・・・【体験談】

美和子物語 竹下さんと偶然の出会いからベッドへ ・・・昨年の年末のことです。

お正月用品の材料を購入するために、岡山市内のデパートでお使いをしていました。

牛肉の売り場で精算の順番待ちの為に並んでいました。

見覚えのある後ろ姿の男性を見かけました。

その方が精算されて振り向かれて驚きました。

竹下さんです・・・。息が詰まる思いでしたが・・・。お別れしたお方ですから知らない素振りをしていました。

美和子が精算して出口に向かいましたら、竹下さんが立っていました。

軽く、黙礼をして通り過ぎようとしましたが、竹下さんがコーヒーでも飲みましょうとお誘いになりました。

人混みの中ですから振り切るのもどうかと思って、デパートの店内喫茶室までお供しました。

15年近くも夫婦同然の生活をしていましたからお互いの意志は推測できます。

喫茶店を早々に切り上げて、レストランへ移動しました。

ビールとワインで少しばかり酔いました。

竹下さんも同様でした・・・。さらに、自宅近くのビジネスホテルへ移動です。

室内へ入ってドアを閉めましたら竹下さんが美和子にキスされました。

お応えするしか方法がありません。キスをしたままでスカートを脱がされて・・。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||

2013年2月7日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ
1 / 2012345...1020...最後 »

このページの先頭へ