エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【泥酔状態】お店の女性にもてもてのY 【体験談】

771763sageNew!04/03/3113:28ID:jKjzsuy/

15年も前なので画像無しです。スミマセン



すすきのでの話です。

当時私は19歳ぐらいで事情があって大学を休学してとある建設業に勤めていた。

皆さんのイメージ通り建設業の人間は酒好き女好きで、金使いも荒い人達でした。

しかし彼らは当時の好景気の恩恵ですごくお金を持っていて、毎晩のように新入りの私を

飲みに連れっててくれました。いつも決まった店で飲んでいたのですが、そこの女性は皆

美人でした。でもってそんな店に19そこそこの小僧が来ることはあまり無かったようで

店の人は私のことをYちゃん、Yちゃんととても可愛がってくれてました。



776763sageNew!04/03/3113:34ID:jKjzsuy/

とある日いつものように先輩と飲みに行くと、店が結構忙しくママに

「今晩奢ってあげるから、Yちゃん手伝って」

と言われました。いつも可愛がってくれるママの願いですから私も快く応じカウンターの中で
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:泥酔状態

【寝取られ】彼女がメルトモに2 【体験談】

1317]で彼女がメルトモに犯されたことを投稿した照吉です。実は、昨日彼女がメルトモに会いにいってきました。あの後彼女にメルトモから電話があって、「やっぱりお菓子を渡したいから会ってくれ」といわれたそうです。

彼女も次に誘われたらお菓子だけもらって帰って、これで諦めてもらおうと思っていたので、了解しました。相手は土曜日がいいといってきたらしいのですが、彼女が土曜日仕事が入っており、日曜に会うことにしたらしいです。

俺は、「前のこともあるんだから、気をつけろよ」と忠告し、「帰ったらどんなに遅くてもいいから必ず連絡するように」といいました。彼女は「大丈夫だよ。明日はお酒飲まないから」と言い、6時に渋谷で待ち合わせて、メルトモに会いにいきました。

しかし、10時過ぎても彼女からは何の連絡もありませんでした。俺は何回か電話したんですが、彼女は呼び出しに出ませんでした。

そして、電話があったのは12時過ぎでした。彼女は泣きながら電話してきて、「ごめんなさい。もう別れましょう」と言い出しました。俺は驚いて「なんで?何があったんだ?」と聞きましたが、彼女は泣きながら謝るばかりで答えてくれません。彼女が落ちつくまで待って、詳しく話を聞きだすと、こういうことでした。



彼女が待ち合わせ場所で待っていると、そいつは少し遅れてきて、今日は仕事明けで、出るときにお土産を家に忘れてきてしまったと言い出したそうです。そいつは、「急いで取りに帰ってもいいんだけど、家近いから、散歩がてら家まで付き合ってよ」といわれたそうです。彼女もわざわざ取りに帰らせて、お土産もらって帰るだけでは悪いと思って「じゃ、家までね。もらったらすぐ帰るよ」といってついていったそうですが、そいつは自分のアパートに着くと、「お茶くらい入れるから、上がっていってよ。絶対、前みたいなことしないから」といって彼女を誘ったそうです。断るのが苦手な彼女は、「すぐ帰るよ」といいながらもあがってしまったそうです。

そいつは彼女をコタツに座らせてお土産を渡すと、お茶を出してオーストラリアに行ったときの写真を出して、彼女の隣に座っていろいろ説明しだしたそうです。そして、家にホームシアターを自慢して、「これすごいんだよ!何か観て行きなよ」といいだしたそうです。彼女とメルトモは、もともと映画の掲示板で知り合った仲なので、彼女も興味があり「じゃ、途中までね」とOKしたそうです。そいつは部屋を暗くし、彼女の隣に座って映画を見始めました。



しばらくすると、そいつがスカートの上から彼女の足を触り始めたそうです。彼女は気が弱く、口で注意することは出来ずに、太ももを撫でる手を払って防いでいたそうですが、突然そいつは彼女の方に手をまわしてきて、彼女を抱き寄せ、ディープキスをしてきたそうです。彼女が驚き、口を閉じて抵抗していると、いつのまにか逆の手がスカートの中に入ってきており、パンティーの上からアソコを撫でられていたそうです。今度は手を防ごうと必死になっていると、舌が割り込んできて、ディープキスをされてしまったそうです。しばらくキスされながらもそいつの手を防ごうと必死になっていると、そいつの手はスカートから出てすばやくセーターの下に入り込みブラウスの上から彼女の胸を揉み始めたそうです。彼女はキスを辞めようと顔をそらすとそいつの顔が追ってきて、そいつの手首をつかんで抵抗したそうですが、しばらくディープキスされながら胸をもまれてしまったそうです。

ボーっとなって感じてきてしまい、これ以上はまずい・・・と思ったとき、相手はキスを辞めたそうです。彼女は我に帰り、「もう帰るね!」と立ち上がると、そいつも立ち上がり、「いいじゃん。部屋にきたってことはやる気があるんでしょ?」といって押し倒してきたそうです。彼女は「違うもん!これ以上するんだったら、もう二度と会わないから!」と抵抗したそうですが、そいつはアソコを愛撫しながら「じゃ、何でこんなに濡れてるの?」と言ってきたそうです。彼女は濡れてるのがショックでしたが、愛撫されると悔しいくらい気持ちよくて思うように抵抗できず、ナマで入れられてしまったそうです。

入れられる直前までは悔しくて仕方なかったそうですが、挿入されてしまうと今度は快感と戦うので精一杯で、声を我慢するだけで他は何も考えられなかったそうです。

そいつに激しく責められ、途中何回かイかされ、気持ちよかったこと以外はあまり覚えてないそうです。しばらくたって、相手の動きがゆっくりになったとき自分を見てみると、レイプされたときにはスカートもはいており、セーターもブラウスも着ていたはずだったんですが、そのときにはセーターは脱がされり、ブラウスははだけていて、ブラは引っかかっているだけだったと言うことです。スカートも腰までまくれていたそうです。男は「気持ちいいでしょ?すっごい声出してたよ。ねぇ。騎乗位やってよ」といってきたそうです。彼女は「イヤ!」といって断ったそうですが、「じゃ、抜いちゃってもいいの?」といって、腰を止めて、ディープキスしてから「もうやっちゃってるんだし、ここまで来たら無理しなくていいって」と言ったそうです。彼女はボーっとなってりると、男は腰を激しく動かして彼女を攻めながら、「ねぇ?してくるでしょ?」と聞かれ、彼女は快感に負けて了解してしまったそうです。



後はそいつの言うなりだったそうです。騎乗位したあと、そいつはシックスナインを要求してきて、俺は彼女とシックスナインしたことがなく、それが初めてだったのですが、相手に「上手いね、気持ちいいよ」といわれ、長い間奉仕させられたそうです。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:寝取られ

【大学生】大学の英字新聞サークルの合宿で【体験談】

私は大学3年生のときに、同じサークルの同じ学年の女の子5人の前で

オナニーしたことがあります。そのときのことを詳細に報告します。東京の四谷にあって、語学に強く女性が多い大学の英字新聞サークルです。彼女たちはまじめな人達ですが、まじめなだけに反動も大きいのでしょうか。

同じ学年の構成は、男は私一人で、あとは女性5人なのです。それで、サークル旅行のときに貸別荘を借りたのですが、学年で一軒ずつ

借りることになりました。一軒一軒の別荘は離れており、夜になると辺りが暗くて

別荘と別荘の間の行き来はできなくなります。そして夜になり、女性5人のなかに男は私だけになりました。みんなでワインを飲んで話していると、そのなかの一人が

「男の人って、飲むと脱ぐ人いるよね。」という会話を始めました。そんな話から始まって、「ねえ、タロー君は脱いだりしないの?」

と一人が私に聞きました。もちろん、まじめな私はそんなことは一度もありません。

「ねえ、ここで脱いで、見せてよ。」と彼女たちは言い始めました。ほろ酔いの5人は、普段なら絶対にそんなことにはならないのだろうが、

酒のせいもあって、5人が口をそろえて「見せて」というのです。「学年に男一人で仲間外れにされてもいいの?」と脅されて、

私は渋々ズボンとトランクスを下ろしました。そんな経験は初めて(当たり前か!)だったので、緊張していて、

いつもより私のムスコは小さくなっていました。5人の女の子が私の股間に群がってきて、私はその勢いに後ろに倒れてしまいました。

それでも、女の子たちはシゲシゲ見ているのです。実は、堅い女性が多くて(その中の3人は結構かわいくて、彼氏がいても

不思議ではないのですが)、男のムスコを見るのはなんと全員とも初めてでした。「触ってもいい?。」とその中の一人が聞くので、内心喜びながら

「いいよ」と表面上はクールに答えました。女の子にやさしく触られて、私は感じてしまい、

「大きくしてはいけない!」と思いながらも、勃起させてしまいました。大きくなった本物のムスコに、女の子5人はシーンとしてしまいました。10秒程の沈黙の後、「勃起するとは知ってたけど、
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:大学生

【出会い系】ほんの軽い気持ちから。 【体験談】



僕が高2の頃、「携帯で適当な番号を打ってメールをする」という遊びを皆でやってた時の経験談です。



男子高だったのもあって、「あわよくばこれを機に出会いを…」という目的だったのですが、ほとんどの場合、数回リアクションがあってもその後続く人はいませんでした。



まーそれが普通というか賢明です。



それは僕も例外なく、一時の暇つぶし位に思ってたんですが、ある日都内の大学2年生の子と意気投合?し、連絡を小まめに取るようになりました。



その子(カヨ)は中央線沿いの某中堅私大生で、大学近くに一人暮らしをしている子でした。



実家暮らしの高校生からすれば「女子大生、一人暮らし」という情報だけでテンションが高まって、その後しばらくメールをし、電話をするようになり、実際会うことになりました。



「梨花似って友達に言われる」って言ってましたが、それは期待してはいけないと思い、ただ「どんな人か見てみよう」といった位の気持ちで待ち合わせ場所に向かいました。



そして駅に着くと、そこにいた子は凄い胸の大きい子でした。



夏だったので格好はTシャツにデニムのミニスカ、ミュールだったのですが、Tシャツが完全にきつい感じで、男だったらとりあえず見てしまうであろうサイズでした。(後で聞いたらGカップでした)



顔は梨花とまではいかないまでも、ハーフっぽい顔立ちで予想よりは全然かわいい子でした。



当時まだ童貞だった僕はその姿だけでも刺激が強く、さらに甘い香水の匂いでやられ、「この子とエッチしたい…」と思ってました。



それは年下好きといっていたカヨもそうだったようで、それから何回か会った頃、彼女の家に遊びにいくことになりました。



もちろん僕の気持ちは高ぶり、それなりの期待をしてました。



彼女の部屋は1Kの狭い部屋で布団位しか座る所がなく、僕らはそこでたわいもない話をしてたんですが、突然彼女が僕に寄りかかってきて、僕は慌てて彼女の肩を抱きかかえました。



そんな状況に童貞の僕が耐えられるわけもなく、甘えられるだけであっという間に勃ってきてしまいました…。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:出会い系

【レイプ】先輩のお母さん 【体験談】

僕の初体験、今年の夏です。相手は高校の先輩のお母さんでした。僕はまだ、高校3年生で、別の社会人となっている友達と飲みに行っていた時、街でバッタリであったのです。

 先輩のお母さんなので、高校生で飲みに行っていることが、先輩(卒業し、現在は大学生)の耳に入ると恐ろしくて、どうしょうかと思いました。

 でも、「黙っていてあげるから、今日は一緒にどう」の誘いに、2次会のカラオケに同行しました。

 先輩のお母さんと女友達5人にカラオケへ連行されました。



 友達のお母さんは42歳ですが、色っぽく、大変おしゃれでした。一緒に居た女性からはカラオケでは「若いってえいね」と大変羨ましがられました。

 カラオケでは友達のお母さんはあまり、歌わず、話しばっかりです。話しをしている時、横でぴったり座っている先輩のお母さんの手が伸びてきて、テーブルの下で僕の手を軽く握りました。

 びっくりしましたが、僕も回りにきづかれないよう握り返しました。(その時、僕のチンポはもうカチカチになっていましたが、気づかれないように腰を引いていました)



 二人がこっそりといちゃついていることは、みんな会話やカラオケに夢中だったので、あまり気づかれなかったようです。

 0時をまわり、いよいよ解散となったので、店を出ました。でも二人がいちゃついていることに気づいたお母さんの友達が、寄ってきて「私もこんな若〜い彼氏がほしいわー」と皆の前で僕に抱きついてきました。

 その時、ふと手が伸びカチカチになった下半身をわからないように握られました。(いい気分でした)



「仲良く」と羨望の眼差しで見送られ、皆、次々とタクシーに乗り、僕と友達のお母さんだけが、取り残されたように二人きりになりました。

 少し腕を組んで一緒に歩きました。

 肘にオッパイの感触を感じました。ビルの陰に隠れた時、少し酔ったせいもあって我慢できなくなり、お母さんをビルの陰に引っ張り、抱きつきました(無意識にかちかちになった下半身を押し付けていたかもしれません)

 その時、お母さんが、「おばさんだから、ダメよ、まだ高校生でしょう」と断わられたので、「シュン」としたところ、しばらくして、「○○君童貞?」とか「彼女は?」とかいろいろ質問されました。

 そのうち先輩のお母さんから「ちょっと酔い覚ましていかないとやばいでしょう」といわれ、いつの間にか、ホテルに入り込んでしまいました。



 どんなにチェックインしたのか、何所でカギをもらったのか全然覚えていません。

 よくわからないまま、ついていきました。部屋につくと、「シャワー浴びたら、酔いもとれるわよ」といわれ、うなずくと、いつのまにかホテルの一室へ連れて行かれました。部屋に入ると、いきなりキス。

 そして、「いっぱい教えてあげるわ」と服を脱がせにかかりました。



 ズボンを下ろされ,パンツを下ろすとカチカチのチンポを見て「すごいわ」と目はウットリ。裸にされ、一緒にシャワーへ。

 もう、性欲の衝動を抑えきれず、チンポを押し付けると、「慌てないでね。やさしく」といって、チンポを咥えてくれました。ビデオで見たことありますが、女性に咥えてもらったのは初めて。発射する時、思わず「ウァー」と叫び声を上げました。



 ゴックンと飲んでくれたので「ごめんなさい」と謝ったところ、「大丈夫よ」といって、ベッドへ。

 発射したにもかかわらず、僕のチンポの固さはそのまま。

 彼女は「若いってすごい」「先はまだ赤いね」「すごいカチカチ」「ほしい」「腹筋がすごいね」というような言葉をしゃべりながら、玉からチンポの先・裏まで丁寧になめてもらったところ、2回目が発射。ドッカン・・・・・


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:レイプ

【男性のオナニー】母、涼子を思い・・・。【体験談】

「ああう、お母さんっっ!」、もう何度自分の母親のことを妄想して射精しただろう。

涼子、41才。 母親にして俺のオナペット。 専業主婦だったが、最近はパートに出るようになった。

自分の母を捕まえて人妻というのもへンだが、俺から見たらかなりの「かわいい」系人妻だ。

小・中学の父兄参観日に母が来ると、自慢したくなるほどだった。

実際、中学の時にはクラスメイトから「お前の母さんでオナれるよ!」と言われてから、特に母を「女」

と意識するようになった。

今では母と行くこともなくなったが、市営プールなどで母の水着姿を見ては、目に焼き付けオナニーした

のもだった。

また、母の水着姿をイヤらしい目で視姦しているオヤジ達に興奮もしていたものだ。

母が身につけたその水着をオナニーの道具にし、精液で汚したことも何度かある。

とにかく、母とセックスがしたくてたまらなかったし、それは今でも変わりない。

唯一、母にされた性的な行為は小学6年生の頃だ。

包茎のペニスの不衛生さを指摘されたときに皮を剥かれながら、「痛かったら言ってね。」と言われながら、

細い指先でペニスを弄ばれたことだ。

皮を剥かれたことによる痛みで勃起はしなかったが、今でもそのことを思い出しては、オナニーすることが
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:男性のオナニー

【教師】先生大好き★ 【体験談】

私が高校生の時、24歳の高山先生がいました。

私はその高山先生のことが大好きでついに告白しちゃいました♪

ちなみに、その高山先生は私の担任の先生です。

先生が学校から家に帰ろうとしたときに、

「先生ずっと好きでした・ 付き合ってくれますか?」

T(高山)は

「ごめん。俺は教師だ。そんなことできない。」

と言われてしまいました。

私はものすごくショックでした。

けれど、友達とかにばれたらやばいので無理をして笑っていました。

先生も私に声をかけてくれませんでした。

それから、一週間後にTに呼び出されました。

私は何かと思いましたが、Tに声をかけられたことがすごくうれしかったです。

Tは

 「会議室にこい。 ほかの先生はいないから。」
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:教師

【学校】スク水着 【体験談】

393えっちな21禁さんsageNew!04/06/0914:12ID:xfvFzWlW

まあ、出し渋りもいかんのでとりあえずカキコしてみます。



リアル消防5年のときだったと思うんだが。

俺の家は学校から5分くらいのところにあったんよ。

で、夏休みになると大抵8月くらいから学校のプールを

無料開放すると思うんだけど

(余談だけどプールに来てますよーという証明に「カマボコ板」に名前書いたのを持っていっていた)

うちの学校のプールはなぜかほとんど人がこない(来て10人位)

大抵の子は町営プールに行ってた。

まあ、理由としては3時間10円という破格値とプールが学校のより深いってのが理由かな。(あとA.B.Cの3つプールがあった)。俺は泳げればいいからという理由で、学校のプールにほぼ毎日通っていた。(まあ川に行ったりしてたけど・・・)



394えっちな21禁さんsageNew!04/06/0914:13ID:xfvFzWlW

で、お盆前位(だったと思う、はっきりいってうろ覚え。

ちなみに13日-16日は今でもプールはお盆休み)のある日・・・
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:学校

【外国人】ロシア人人妻研修生・最終回 【体験談】

前編:ロシア人人妻研修生その・御主人訪日編





ビデオの画面に二人が入ってきた。エルヴィラさんはいきなりベッドに押し倒される。

馬乗りになって、何発も頬を張るご主人。小声で悲鳴を上げるエルヴィラさん



何?どうしたの?



ご主人は罵るように低い声で何かを言い、エルヴィラさんは小声で言い返すが、

すぐに頬を張られ、髪をつかまれる。喧嘩?



ご主人はどんどん服を脱ぎ、エルヴィラさんのシャツのボタンを引きちぎり、

彼女を下着姿にする。俺が何回も嘗め回したあの白い肌が画面に映る。

不思議なもので、生で見ているときより画面を通した時の方がいやらしく見える。

いかん、くせになるかも・・。
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:外国人

【元カレ・元カノ】いつも以上に興奮したH ?A【体験談】

人が来ていると解るや否や、俺はすぐ様彼女のアソコからチ○コを抜いてズボンにしまい何食わぬ顔で彼女とその場を後にする。

彼女は「見られてたんじゃないの?」と心配しながらも少し不満気な様子。

俺も勿論Hを中断され(野外でやってる俺らが悪いんだろうが)このままでは収まりがつかず、今度は彼女を連れて人が居なそうなトイレへ向かう。

だが運悪くその時には客足も増えてきたようで仕方なく園内を散策…するはずもなく(笑)、二人そそくさと植物園を後にしラブホへ直行。

ラブホへ入りエレベーターに乗るや否やどちらからともなくディープキス。

部屋へ入ると直ぐに俺は彼女の胸とアソコをイジりながらゆっくりと移動。

彼女はそんな俺の愛撫に2、3度膝を震わせながらやっとでソファへ。

彼女を座らせると俺は彼女の服とブラを一緒にズラし、たわわなEカップの胸にしゃぶりつく。

俺はツンとなった彼女のチクビを甘噛みすると「あ〜ん、ダメェ〜」。

更にパンティを脱がしマングリ返しの状態にして舌で太股やアソコの周りをネットリとジラしながら愛撫。

更にビチャビチャに濡れているアソコにベロンベロンと舐めたり、クリや膣内を舌先で刺激。

彼女は「ダメダメダメェ〜、イッちゃうよぉ〜」と連呼。

そして愛撫しながら服を全部脱ぎ、彼女の服も脱がせる。

そして俺は彼女のアソコへチ○コの先をあてがうも、今度はアソコの周りや割れ目に擦りつけジラし、チ○コの先だけ出し入れすると、「早く全部ちょうだ〜い」と彼女が懇願。

異常に興奮した俺は「欲しい?」「イジワルゥ、ジラさないでぇ…あ〜ん…欲しいよぉ〜」「早くぅ〜」

俺は「じゃあ入れてあげるよ」

俺はゆっくりとチ○コを入れ始めると、彼女は両手両足を俺の身体をスッポリと包み込むように回してくるもんだからいきなり膣奥まで届き彼女がヨガるヨガる。

彼女「あっ〜ん…○○君のチ○コ、奥まで来てるぅ」

俺「今日はいつもの△△じゃないみたい、△△、凄いHだよ」

彼女「だって、だって○○君が変な気分にさせるんだもん」

俺「こんなに感じてくれて嬉しいよ、もっと気持ち良くしてあげるからね」

彼女「△△を、沢山愛してね、あ〜ん、いゃ〜ん」

そしてキスの嵐、俺の激しいピストンに彼女もタイミングを合わせて腰をグラインド。

「あっあっ、ダメダメダメ〜イッちゃう〜」

「あ〜、俺も、イキそう」
体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||

2012年7月31日 | エッチなカテゴリー:元カレ・元カノ
1 / 10312345...102030...最後 »

このページの先頭へ