エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【近親相姦】従兄にして欲しくて【体験談】

きっかけは親戚の結婚式に出席してきた母から言われた言葉。「○○くんにあんたの携帯番号教えておいたから、連絡くると思うよ」



この親戚というのも、一応私の従兄にあたる人だが、結構歳が離れていて、あまり私自身とは交流がない人でした。



私は11人いるイトコの中で一番年下で、小さい頃よく遊んだのは、自分より3つ年上と1つ年上のイトコ兄弟だけでした。



今回母が私の番号を教えたというのは、この3つ年上の従兄。



私の兄と同い年で、誕生日も1日違いで夏休みの間だったので、よく里帰りをした時に合同で誕生日会などをして、お泊りとかする位交流がありました。



しかし、成長するに従って疎遠になっていき、ここ数年は会っていませんでした。



別に私が従兄に会いたくて母に頼んだ訳ではなかったのですが、私の方でちょっとした出来事により、落ち込んでいるのを見かねて、元気付ける為に従兄に番号を教えたようです。



でも、その時の私の感想としては、「ふ~ん、そうなんだ」程度でした。確かに昔はよく遊んだけど、もう全然交流もなかったので正直少し戸惑いました。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:近親相姦

【手コキ】ロリコン相手に撮影会のような事をさせられてた【体験談】

私が幼少から小学低学年にかけての話です。

母に連れられ、よく雑誌モデルのような事をしていました。

可愛いお洋服を着て、写真撮ってもらったり…。

その事自体はとても楽しかったんです。

でも、だんだん撮影の内容が変わってきてしまいました。

夏はプールや海で真っ白な小さいビキニを着てのビデオ撮影。

何故かお着替えするところからバッチリ撮られてました。

水鉄砲でアソコの部分だけ集中的に水かけられたり。

くすぐったかったのと、濡れたところがスケスケになって恥ずかしかったのを憶えています。

そして、小学2年生の時。

私はいつものスタジオとは違うマンションに連れて行かれました。

中に入ると男の人が3人くらい居て、奥の部屋に入って待ってるように言われました。

部屋には大きなベッドが1つあり、クローゼットが開いていて色んな可愛い洋服が掛かっていました。

私は単純に、”また可愛いお洋服がいっぱい着れる!”ってはしゃいでいました。

一番若いお兄さんが入ってきて


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:手コキ

【複数・乱交】王様ゲームの体験談【体験談】

今から5年程前のこと。

当時、学生だった私は中学の同級生清美から電話がきて合コンに誘われました。

清美とは同じクラスだったけどそんなに親しくなかった。

なんで突然電話なんて来るんだろう、って思ったけど暇だったのでok。

合コンの場所は居酒屋。人数は男:女=3:3。

相手の男達はみためはかっこいい感じ。みんな肌の色が黒くて焼けてた。

普通に盛り上がってカラオケに行く事になったんだけど、

男の一人がこの近所に住んでるっていうことで、その男の車をとりに行こう、ということになった。

で着いたマンションで清美が急に「腹痛い!」って言い出して、皆でその男の部屋にいった。

6人だとキツキツで変な密集感があって、当時ウブだった私はそれだけでドキっとしたなあ。

清美の具合がよくなるまでちょっと休んでいこう、ってことになって、

そこで飲み直すみたいな感じになった。

清美はその男のベッドで横になってて、会話が途切れたっぽくなって

そのとき男の一人が「ねぇ王様ゲームとかしてみない?」っていいだした。

「え~」「なにそれ~」とかいいながらも、なんでかすることになってしまった王様ゲーム。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:複数・乱交

【友達】半熟成卵巣シリーズ(5)【体験談】

『 第五章 優等生の絶望 』



コンビニを溜まり場にしていた少年少女達が中学1年生の裕子(仮名)につれられ

俺のマンションに来るようになった

夏休みになるとマンションの1室は少年少女達のラブホテルみたいになり

毎晩ように「ねぇ・・・そこ あふん もっと あっそこよ あっああっ」と

甘声が響き渡る

俺はお金のない中高生はセックスする場に困っているだろうと思いつつ

マンション1室を与えた続けていた

少女達のリーダー高校3年生の祥子(仮名)は来る度に違う男性を部屋に連れ込み

セックスをしていた 俺は覗きたいなといつも思っていた

「そうだぁ 隠しカメラを部屋に設置すれば少女達のセックスが見れるぞ」

俺は直ぐに行動し有名電気街に行き店員に「すいません 防犯カメラありますか」

店員は幾つかのカメラを並べた「はい これはどうでしょう」

「うむっ・・・もっと小型で最低50画素くらいのがいいですけど」と言うと


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:友達

【人妻】近所の人妻に童貞を【体験談】

高校生の時、近所の人妻に童貞を捧げた時の事を思い出したので、書いてみる。



お袋に電話がかかって来たが、夜間まで不在と伝えると、



ちょっとの間をおいて

「探したい物が有るから手伝って」と言われ、



30分程して行った所、「台所に来て~」の声。



行って見ると、胸元が開いたシャツにミニスカートの格好。お袋と仲が良いのでよく会うが、こんな格好は初めてで、尚且つスタイルの良さにびっくり



(谷間くっきり、バスト80後半くらいだったと思う)



ちょっと俯き加減で近づくと、上の棚から食器を探すからと言われ、椅子と足を抑えていて欲しいとの事で、




体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:人妻

【浮気・不倫】中出しがやめられない女 【体験談】

中出しがやめられない23の女です。



いつも出会い系サイトで男を物色して、中に出してもらってます。



結婚してるので、浮気になるんですかね。



でも恋愛感情はなくて、ただ中に出されたいだけなので、罪悪感とかも特にないです。



旦那が子供はまだいらないと言うのでピルを飲んでたのですが、



「どうせ妊娠しないなら遊んじゃえ」と後腐れない出会い系サイトに手を出しました。

 

 

金曜日に会った人は初めてする相手だったので『ゴムをしてね』とお願いしていました。




体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:浮気・不倫

【友達】半熟成卵巣シリーズ(第四)【体験談】

『 第四章 色情狂に変わった美少女  』



「夏」・・・それは・・・女性達は肌を露出全開性欲を煽りたて

男を誘惑する季節だ

ノーブラキャミソール着の中から乳房が”プリンプリン”と揺れ乳首の形が分かる

少女達は水着で海水浴やプールで泳ぎ疲れ 帰りのバス停で両足を広げ

座り込み股間からは純白パンツを露出 そして肉棒が高ぶる季節でもある・・・



夜中 俺はHPからH画像をダウンロードをしていた ロリ画像を見つけると

「おっ おっ たまらんの♪」と見ていたら腹の虫が”グー”と鳴った

「はぁ 腹減ったな そうだぁ コンビニにおにぎりでも買いに行くか」

俺は近くのコンビニに行ったが そこには不良ぽい少女達が5・6人

座りこんでいた俺は絡まれないように不良少女達とは目線を合わさないように

コンビニに入ろうとした時に 少女の1人が絡んで来た「おいっ そこの

おっさん お隣のおじさん 待てよ」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:友達

【職場】初対面で誰も読めた事がなかった俺の苗字を一発で読み当てた取引先の子【体験談】

取引先の営業から紹介された新人のアシスタントが、今まで初対面では誰も読めなかった珍しい俺の名字を一発で読み当てた。

「お、凄い。これいきなり読める人なかなか居ないんですよ」

「えっと、高校の頃の知り合いに同じ名字の人がいまして…」

俺はそれが彼女との初めての会話だとずっと思ってた。

実はそうじゃなかったって事は、彼女と付き合う様になってしばらくしてから教えてもらった。

それは俺が高3、彼女が高1の頃の話。

「どしたの?パンク?」

「いえ、チェーン外れちゃったみたいで」

自転車で帰宅しようとして学校の駐輪場で困ってた彼女に、最初に声を掛けたのが実は俺だった。

恩着せがましい事を言うでもなく、手の油汚れを気にするでもなく応急処置を済ませて、

「一度自転車屋さんに見てもらってね、じゃ、気をつけて」

「あの、ありがとうございました」

そのお節介焼きな物好きが生徒会長だという事を、彼女は数日後の全校集会で知った。

「それで、実は密かに憧れてたんですよ」

でも、何の接点も無い高校生の2年差はそれなりに大きく、結局何も出来ないまま、密かな憧れのまま生徒会長は卒業。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:職場

【寝取られ】セックスレスの嫁を25歳の男に寝取らせた 続8編【体験談】

前編は以下のとおり



詳細はまた直接報告しますといった内容だった。それなら何通も送ってこなくていいのにとか思いながら、嫁にそれとなく話を振ってみた。ここからは嫁に聞いた話になります。



俺が出掛けてから、A君がスグに近寄ってきて、やりたいって言ってきたという事らしい。嫁は「今日は旦那も居ないから、そういう事はパス」って言ったとのこと。



A君は「旦那さんが留守の時に奥さんとやってもいいって言われてるし、それは奥さんも知ってるでしょ?」とか言われて、胸を揉まれたとか言ってたように思う。



嫁は「旦那が居ない時は、そういう事をしたくない」って言ったものの、「あなたが出掛ける時に耳打ちされた事が頭から離れなかったから、何となくそのまま彼の思うように触らせてあげた」って感じの事を言ってた。



結局、A君に胸を揉まれたりしてる内に、気持ちを抑えられなくなって、一旦シャワーを浴びたいって言って逃げるようにシャワーに行ったらしい。



俺が「別にA君相手なら、普段からしてるんだし、逃げる事もないのに。留守中にやっといたら?って言って出掛けてるんだし」って言うと、「それはそうなんだけど」って言ってた。



「で、シャワーを浴びて何とか落ち着いたの?」って聞いたら、A君がシャワー浴びてる所に入ってきて、結局二人でシャワーを浴びてから、セックスに流れ込んだって流れだったらしい。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:寝取られ

【大学生】おっぱいが大きいアパレル店員【体験談】

今から5年前、19歳浪人中だった俺の話。

当時通っていた予備校の近くにCancan系が好きそうなアパレル店があった。



簡単に言うとそこのお姉さんに片思い中だった。通りすがりによく顔が見えていたので。どうせ駄目だろうと、思い切ってアドレスを店のレジに手渡す。



恥ずかしくて死ぬかと思った。

しかし、翌々日。「一度会いましょう」とメールが。



会ってみたら好意を寄せてくれたのではなく、「彼氏がいる。ちゃんと会って話してみれば、やっぱり合わないかもって思うだろうから」とのこと。



まぁそんなもんだろうと思い、2人で昼食へ。その女性は、当時の俺より7つ上。見た目はアパレルにいそうで、身長は低めだが、二の腕とお尻が女らしく、おっぱいが大きい女性だった。



せっかく会えたのにもったいない。と思い、「彼女と半年前に別れて、しかも浪人中でいいことがない。」みたいに愚痴ってたら、じゃあ家においでということになった。ラッキー。



彼女の家は都心から少しだけ離れた場所で、彼女は一人暮らしだった。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||

2013年12月31日 | エッチなカテゴリー:大学生
1 / 6212345...102030...最後 »

このページの先頭へ