エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【人妻】妻と同僚と【体験談】

妻(恵理)は今年で29歳になります。スタイルも悪くなく、のりの良い妻です。

お酒も程ほど強く、酔うとエッチモードに入りやすくなる性格をしております。

週3回は必ずエッチをする生活です。

2年ほど前より、エッチの際…妻の過去を聞きながら、勝手の想像しながら行為にふけっていました。

内容によっては妻もいつもより乱れるときがあり、妻も思い出しているに違いません。

なんぱされ、一夜限り・ビルの非常階段・誰もいない川原など、行為に至る場所はけっこう凄い経験をしているようです。

私も一部の皆様と同様に、私の前で私以外の男性を向かい入れている妻の姿を見ていたい!

日をおうごとに次第に強く思うようになりました。

何時もの様に、行為中にそれらしく誘導するのですが、なかなか合意はしてもらえません。

何時もそんなの無理だよの一点張りです。

ある日地方支店の責任者(A氏)が定期的に本社へ来るようになりました。

私と同期でとても仲の良いAが本社出勤の時は我が家に泊まれるか?

妻に相談すると、A氏が良いのであればと気安く了解をしてくれました。

始めの3日間はなんとなくぎこちないと言うか?どちらも気を使っているようでした。

妻も風呂に入るまで化粧をしていて、多少のお洒落もしていて、それはそれで悪くないと一人楽しんでいました。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||

2014年10月31日 | エッチなカテゴリー:人妻

【妹】飲酒運転の悲劇 【体験談】

30歳の営業職、独身です。亡くなった両親が残してくれた、古い一軒家に一人で暮らしてきました。このあいだ、離婚した妹と会社帰りに待ち合わせて、町の居酒屋で相談にのっていました。



妹は結婚して3年、子供ができなかったのは不幸中の幸いだったと思います。

その帰り道、代行を頼むのは勿体ないと妹が”少ししか飲んでいないし大丈夫”

と言う事で、私の営業車を運転してくれました。



途中コンビニで食べ物を買い、妹がバックを始めた瞬間!”ガシャ”と言う嫌な音が鳴りました



「オイ!何バックしてんだよ」と怒鳴り声が聞こえてきました。

後ろを振り向くと、車の斜め後に黒いワンボックス車が停まっています。

20代の若い男4人が車から降りて来て”どうしてくれるんだよ”と運転席の妹に怒鳴ってきました。



私も車を降り、確認するとバンパー付近に傷がついています。

明らかに妹の過失です。




体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||

2014年10月31日 | エッチなカテゴリー:

【職場】社長夫人の意見 ざっくりまとめると 【体験談】

「私は商社のOLからCAに転職したんです。もともと憧れていたこともあって、外資系の航空会社に転職しました。ファーストクラスが担当で、そこによくいらっしゃるコンサルティング会社の役員が主人でした」





「転職先のベンチャー会社の上司と結婚しました。そのとき、彼は社長ではなく部長だったんです」



「私と主人は以前に勤めていた銀行の同期でした。しばらく社内恋愛をして、彼がMBA留学したときに結婚しました」





「部長として赴任してきて以来、彼には“仕事がデキる”という評判がありました。それに彼には何か“品”みたいなものがあって、ピンときたんです」



「夫は新卒のときから“優秀だ”という噂はありましたね。あとやっぱり誠実な人柄だという評判もありました。MBA留学も借金で行ったのですが“この人なら大丈夫”という直感がありました」








体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||

2014年10月31日 | エッチなカテゴリー:職場

【寝取られ】年下の嫁に偶然を装って元カレを近づけた3 【体験談】

ほんの偶然から知り合った、嫁の美月の元カレの前田さん。けしてイケメンではないですが、どことなく僕に似ていました。

前田さんの口から、美月のファーストキスや、ロストバージンの話を聞き、おまけに当時の画像や動画まで見せてもらいました。



僕はそんな中、寝取られ性癖に目覚めてしまったのか、美月を試すようなことをしてしまいました。



その結果、前田さんと美月は、昔のように燃え上がってしまったようで、結ばれました……



その一部始終を、前田さんの撮影した動画データで見た僕は、大きすぎる興奮を感じてしまいました。



絶望感と、異様な興奮状態に包まれたまま帰宅すると、美月はいつもの通りでした。

『お帰りなさ〜い。ご飯にする? それとも、わ・た・し?』

と、上機嫌で言ってきました。いつも明るい美月ですが、今日はさらにノリノリです。

昼間に、僕に内緒で元カレと会い、ラブホテルで生ハメ中出しをされたから上機嫌だと思うと、美月が怖くなります。

今まで、一度も感じたことのない恐怖を美月に感じます。こんなに可愛らしく、こんなにも僕に一途に見える裏で、元カレとの関係を復活させた美月。正直、ちょっとしたモンスターに思えてしまいます。




体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||

2014年10月31日 | エッチなカテゴリー:寝取られ

【おっぱい】恩師として呼ばれた元教え子の結婚式で【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺は高校の教師をしてる。

昨年の話ですが、数年前担任をしたクラスの女子生徒が結婚をするので、恩師として呼ばれた。

当日まで参加者は知らなかったのだけど、座席に着くと同じクラスの親友や部活の友達など合計10名の丸テーブルに俺の席があった。

久しぶりに会った教え子たちは21歳になり、顔も体も女性らしくなっていた。

彼女たちは慣れないドレスを着用し、出されたビールなどをどんどん飲んでいる。

食べ物を採る仕草、お酒を注ぐ仕草などから胸元が丸見えの状態である。

Sは白地に黒のリボンが付いたブラ、Nはピンクのブラのストラップが肩からずり落ちていた。

Kはミニスカートを穿いているが、女性同士のテーブルに気を緩めて黒のパンティーが丸見えの状態だった。

その中でも、高校時代から可愛かったTが、何とも色っぽい酔い方をしていた。

在学中は健康上の理由から学校を休む事が多く、長期休みの時には特別課題をしていた生徒である。

結婚式の中盤、トイレに行くつもりで席を立ったらそのTが一緒に付いてきた。

日本酒もガバガバ飲み、ベロベロの状態である。

「吐きたい」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年10月31日 | エッチなカテゴリー:おっぱい

【フェラチオ】【獣姦】無理やり豚達の相手をさせられた忌まわしい過去【体験談】

私は、獣姦経験があります。

いいえ、獣姦なんて生やさしいものじゃありません。

昔、今は亡き私の叔父が田舎で養豚場を経営していました。

家庭の事情で、私はよくその叔父の家に預けられていました。

9歳の夏休み、いつものように叔父に預けられ、1人で泊まっていた私に、叔父は信じられない事をしました。

当時叔父は、ペット用で1mちょっとにしかならない小型の豚を飼育してました。

私はこの可愛い豚が大好きで、いつも豚小屋の前で豚を見ていました。

そんな私に、叔父は豚と遊ばせてくれると言ったんです。

ただし、その条件が

「服を脱いで豚小屋に入る事」

でした。

叔父は、慣れない人が入ると豚がビックリするので、服を脱いで豚の真似をしながら入るよう私に言いました。

私は恥ずかしかったんですが、豚と遊びたい気持ちと、叔父と2人きりという安心感から素直に従い、服を脱いで豚小屋に入りました。

豚は四つん這いで豚の真似をしている私を遠巻きに見ていましたが、しばらくすると近づいてきて、私の匂いを嗅ぎ始めました。

そして突然私に伸し掛かり、私を押さえつけました。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||

2014年10月31日 | エッチなカテゴリー:フェラチオ

【人妻】妻の告白【体験談】

私は32歳で妻は37歳です。夫婦で某S百貨店で勤務しております。先日、妻から衝撃の告白をされました。「怒らないで聞いてほしいんやけど、私2年前にAVに出てん。」怒るよりもビックリするほうが強かったので、「いきなり言われてビックリしたけど、何で今言うたん?」と聞くと「カズキへの罪悪感もあるし、私の中で男優さんとのSEXが忘れられへんようになってしまってん。」との理由でした。私は怒りよりも興奮してしまい、冷静を装い「どんな事してん?この際やから正直に話してくれ」と言うと妻は話をしてくれました。最初はオナニーから始まって、男優一人とエッチして3P も経験した事も。妻はその事を思い出して、私とエッチをした後でもオナニーをしていたそうです。それ以外は浮気をしてないと言い切っています。それ以来、妻が他の男に抱かれて喘いでいる妻を見て見たいと思う気持ちが強くなり、出会い系のサイトに登録させてまだ会うまではいってないですが気になる人はいるみたいです。私も妻も離婚する気はなく、SEXは以前よりも回数が増えました。ちなみに妻は元モー娘。の中澤裕子に似ていて元ヤン系です。また体験談を投稿します。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||

2014年10月30日 | エッチなカテゴリー:人妻

【職場】年上の妻子もちの人【体験談】

私は都内住みですが、相手は同じ会社で名古屋の支社にいる12才年上の妻子もちの人です。



最初にエッチしたのは、こっちである研修にその人が来た時に飲み会のあと酔っぱらってエッチしました。



その時は酔った勢いで、まぁよくあること?かなぁと思ってたんですが、それから3ヶ月後くらいに社内研修があって、またその人がこっちに来るってことでお誘いがありました。



最初にした時は彼氏がいたけど、そのお誘いがあった時は彼氏と別れた直後だったので、まぁいいかなと思って約束しました。



仕事のあと、その人と待ち合わせてご飯食べてホテルへ。。



ただ、最初の時は勢いでラブホに行ったんですが、その時は相手が出張名目で来てたので、経費で泊まってるビジホでしたw



ビジホだとお風呂とかも微妙だなぁって思ったけど、せっかく泊まるとこあるのにラブホ行くのもなんだし、まぁいっかって思ってホテルに行きました。



部屋に入ってちょっとひとやすみするのかと思ったら、いきなり壁に押し付けられてキスされました。。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2014年10月30日 | エッチなカテゴリー:職場

【泥酔状態】路地裏に泥酔女が落ちてたのでお持ち帰り【体験談】

5年位前だったと思う。



深夜、DVDを返却し路地道が連なるブロックの十字路に

差し掛かった時、黒い影のような物が見えた。



俺はチャリで軽快に走っていたので、

顔の向きによっては気づかない位の位置だった。



チャリを止め近寄ってみる。女だ!



そこは郵便局があり真っ暗。街頭もその部分にはなく

顔をハッキリとは確認できないが、20代の女。



クークーと軽いイビキをかきよく寝ているw

スポンとかぶるワンピースのような服で、真っ暗な路地道。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2014年10月30日 | エッチなカテゴリー:泥酔状態

【寝取られ】ネトラレに関する一考察 【体験談】

ネトラレという言葉が市民権を得て、

エロ分野におけるひとつのジャンルを形成したのはここ数年のことである。

比較的新しい、このネトラレというジャンルについて私は以前から大きく二つの分野に分けられるということについて、

大衆がもっと留意すべきであると考えていた。

この場を借りてその考えを披露したい。



まず、言葉どおりのベーシックなネトラレは、

自分の妻ないし、恋人が、他の男に陵辱されるというパターンである。

これはネトラレの基本形と言って良いだろう。



そしてもうひとつのネトラレは、

自分の物では無いが、ずっと自分が憧れていた意中の女性が他の男に陵辱されるというパターンである。

自分の妻でも恋人でもないので、原義的にはネトラレとは言えないはずだが、

これもネトラレのジャンルに含めて考えるべきだろう。

特に、自分など相手にしてくれそうにない、いわゆる高嶺の花である女性が、


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||

2014年10月30日 | エッチなカテゴリー:寝取られ
1 / 2212345...1020...最後 »

このページの先頭へ