エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【複数・乱交】バイトの先輩達3人に犯られちゃった【体験談】

なんとなく「されちゃうかなー」ってわかってたんだけど、

この前の日曜日の夜にバイトの先輩達3人にまわされちゃいました



バイトが終わって次の日休みだからってみんなでお酒飲みに行って、

それから一人暮らししてる先輩の家に行くことになったんだけど、



そこでなぜかみんなエッチな話の流れでそういう動画を見はじめて、



私も酔っぱらっちゃってたから

みんな真剣に見てるとこを笑いながら見ちゃってて、



外は寒かったのに窓も締め切ってるワンルームの部屋に

4人もいてるから段々暑くなってきちゃって・・・



汗ばんでるのを見た先輩が勝手に勘違いして


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||

2015年10月22日 | エッチなカテゴリー:複数・乱交

【学校】自分とKさんの授業中の戦い(オシッコ的な意味で) 【体験談】

あれは高校1年の冬の日。

5時間目の数学の授業が始まって10分後、自分は後悔していた。

トイレに行きたくなってしまったからだ。

どうして休み時間に済ませておかなかったのか。

高校生にもなって「先生、トイレ!」は恥ずかしい。

しかも数学の先生は、厳しいことで有名だ。

なんとか我慢するしかない。

そう心に決め、自分と膀胱との戦いが始まった。



授業開始から20分。

尿意はだんだんと強まっていく。

このまま最後まで頑張り通せるのか。

不安と恐怖が心に広がっていく。

と、その時だった。

隣の席に座るKさんが、自分にノートの切れ端を渡してきたのだ。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||

2015年3月31日 | エッチなカテゴリー:学校

【フェラチオ】人妻から教えてもらったテクをネカフェの爆乳店員に無理やり使った【体験談】

東京都/田中さん(20代)からの投稿

—-

何年か前のことだけど、俺が派遣切りにあって都内某所を転々とするネット難民生活をしていた頃のことだ。

不況の波が押し寄せて、派遣社員仲間の中で契約継続が危ぶまれるとの噂が広まってから、無職になるまでそれほど時間は掛からなかった。

不当解雇だとゴネて派遣先にしがみつこうとした奴らもいたけれど、結果的には早めの決断をして次の仕事を探したやつらは何と新しい職にありついたが、俺みたいに自分では何もせずに、ゴネている奴らのおこぼれに与れないか様子見をしていた奴らとゴネていた奴らはみんな仕事にあぶれてしまった。

直ぐに家賃を滞納するようになって、気がついたら住むところを失って、その日暮らしで狭いネカフェに転がり込んで身体の節々に痛みを感じて目を覚ます毎日になっていた。

派遣先にはパートのおばちゃんや派遣で働いている女達が何人もいて、よくつまみ食いをさせてもらっていた。

金が貯まることはなかったが、それなりに楽しく過ごせていた。

おばちゃんと言ったって結構綺麗な人もいるのだが、俺が狙うのはいつも中の上。

帰りに一緒になったときに一緒に飯を食いに行って、何度か一緒に飲んだ後、悩みを打ち明けるふりをして甘えてみると結構慰めてもらえた。

俺が筆下ろしをしてもらったのもそんなおばちゃんの一人で、今から考えるとおばちゃんと呼ぶにはかなり失礼なのでお姉さんと呼んでおくが、当時二十歳になったばかりの俺にとって三十過ぎの女性は皆おばちゃんだった。

お姉さんは、幸子さんといった。

居酒屋の片隅で並んで飲んでいるうちに酔っ払ってきた幸子さんは俺の肩に触ってきたり太ももの上に手を置いてきたりして、今から思うとかなり露骨で積極的だったと思う。

「それで・・・、田中くんは彼女いるの?」

「そんな人いませんよ」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月1日 | エッチなカテゴリー:フェラチオ

【近親相姦】見かけによらずドMでインランな姉 【体験談】

姉の立場から書いてもいいスレなの?



弟に酔っ払ってちょっかい出したら、反撃にあってコチョコチョされまくって失禁してしまったバカな姉がワタクシ…

それ以来、弟からちょっと体に触れられただけでキュンとなってしまうようになり…なんか不思議な感情が芽生えたのが1年位前です。



見た目はスゴく生意気な感じだ、そして実際生意気だ。

でも失禁しちゃうあたり、萌えでしょ?(笑)



弟は6つ年下で今年高校を卒業したものの大学受験に失敗

予備校に通いながらフリーターしております。

ヒッキーでもニートでもないけど、2ちゃんは良く見てる(私も)



姉から見ても、なかなかの男前で将来有望、童貞ではない。

しかもちんちんデカいらしい(笑)

なぜそれを知っているのかは書いてからのお楽しみ。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||

2014年10月12日 | エッチなカテゴリー:近親相姦

【学校】サークルの男2人女3人で宅飲み【体験談】

サークルの男2人女3人で宅飲みしたときの話。



みんな家だから安心してべろべろに酔って、お菓子をなげつけたり、 無理やりおさえつけてお菓子を口におしこんだり顔に落書きしたりしてた。



そんなことをしてるうちに私と男1人意外みな潰れてしまい、しばらく2人でプロレスごっこみたいなことになってた。



眠りかけてる私の両手をおさえつけて顔をつねってくるから全力をふり絞って手を解いて脇腹をくすぐりに行った。



そしたら男も潰れる寸前だったらしく、まじ力をだして私を抱き締める形でおさえつけて私は全く身動き取れずにそのままされるがままになってしまった。



しばらくそのままでいると足もからめてきた。

私は全く身動き取れずにうとうとしてしまった。



しばらくして唇が何かにあたっているのに気付き、(相手のあごだったんだけど)顔をあげると、相手唇にあたってしまった。




体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2014年8月9日 | エッチなカテゴリー:学校

【友達】友達の妹に、、、【体験談】

あれは俺が中3の夏ごろ、俺はおなじクラスの大介(仮)の家でよく遊んでいた、大介の家は両親が離婚していていわゆる母子家庭だ。大介には年の離れた妹がいて夜は母親が仕事のため、大介がその妹の面倒を見ていた。妹は美紀という名前で小学2年生、パッチリとした目が印象的でとても可愛い子だ。俺は中1位から幼い女の子に興味があり実は大介の家によく行くのもこの美紀ちゃんが目当てだった。

大体いつも夕方くらいに大介の母親が夜の仕事に出かけて夜中に帰ってくる、俺は大体出かけたあとくらいに大介の家にいき8時ごろまで大介の家でゲームなどしていた。リビングにゲームがある為大介がゲームをしてる時は隣の部屋で漫画を読んだり美紀ちゃんと遊んだりしていた、大介は「お前がいる時は美紀に邪魔されずにゲームが出来るから助かるよ。」と俺が遊びに来ると妹の面倒を俺に見させてた。

ある日いつもの様に大介の家で遊んでると大介が「なぁ、悪いけど10時まで俺んちで留守番しててくれねぇか?俺健二たちとゲーセン行くって約束したんだよ、、、美紀の面倒もみてて欲しいんだ。」と思いがけない言葉に「しょーがねぇな、いいよ。」と言い大介は「悪ぃな、母さんや美紀には俺がゲーセン行くってこと内緒にしててくれよな。」と言いそのまま出かけて行った。

「大介兄ちゃんどこ行ったの?」と隣の部屋から美紀が聞いてきたので「えっ、、ああ、なんか友達の所に忘れ物取りに行ったよ。」と適当に誤魔化しつつ俺はこの状況にかなり興奮していた。

以前から何度か美紀と遊んでいる時にドサクサに紛れてパンツを見たりお尻を触ったりとかは在ったけどやはり大介が居た為かそれ以上はなかった。

俺はいつもこの家で美紀と遊んでると勃起してしまう、それは俺がロリコンというのも在るけどここ1年ほどオナニーのおかずは美紀だからだろう、この家でドサクサに紛れて美紀身体を触ったりして自分の家帰った時にその感触を思い出して、頭の中で美紀に悪戯をし毎日オナニーをしていたからだ。

いつも俺が漫画を読んでると退屈した美紀は俺にチョッカイを出してくる、とりあえず美紀がチョッカイ出してきたらくすぐったりしながら美紀の身体を触ろうと思い横になり漫画を読んだ。

すると案の定美紀が俺にチョッカイを出してきたのでガバッと起き上がり美紀の両腕を掴んで美紀を押し倒し脇をくすぐりました、「あははははっ!くすぐったいっ!きゃ〜〜〜!!」といつもの感じだ、いつもならそのまま美紀の胸に顔を押し付けたりするのだが今日は大介が居ないのでいきなり美紀のお尻をつかみ揉みまわした、

ここまで大胆に触るのは始めてで物凄い興奮した、それでも美紀はバタバタと「くすぐったい」「きゃー」の連発だ。

俺は左手で美紀の脇をくすぐりながら右手で小さなお尻のホッペを揉んでいる、もうギンギンに勃起しているのがわかるくらいに俺は興奮している、とその時「ぷぅぅ〜」

と可愛い音が美紀のお尻からした「あははは〜オナラ出ちゃった〜」と笑いながら美紀が言った、俺は美紀をうつ伏せにして「オナラする悪いお尻はここか!?」とスカートの上からお尻の穴らへんを指でなんども突付いた。

美紀は「あはは、もうしませ〜ん」と足をバタバタしながら言ったで足の裏をくすぐりながらお尻の穴を突付いた、「きゃ〜!あはは!足の裏いや〜!あはは!」と力むのでまた「ぷっ」っとオナラがでた、美紀はつぼにはまったらしくゲラゲラと笑い転げてる。

「もうゆるさないぞ〜悪いお尻の穴はお仕置きだー」と美紀のスカートを捲くりあげてアナルらへんめがけて顔をギュッとつけ、思い切り息を吸い込むとオシッコの匂いとすこしウンチの匂いがしとても興奮し、はじめて女のアソコの匂いに感動しわれを忘れるくらいうつ伏せになってる美紀のお尻でスーハースーハ—し。美紀は「あはは、お尻が熱い〜、くすぐったい〜」とHなことをされてる感覚はまるでなく、俺は美紀の白い木綿のパンツに手をかけ「よし!お仕置きだ〜」と

パンツを膝上あたりまで脱がすと、小さなおしりがプクッと出てきた、すこし覗き込むとアソコはピッタリと閉じていて1本のスジになっていたのを見てネットで見るロリ画像と同じだったがすごく興奮した、「ああっ〜パンツ脱がせた〜エッチぃ〜あはは」と特に嫌がる感じはなく美紀はいつもの遊んでいる感覚だ、「美紀ちゃん、今から悪いお尻の穴にお仕置きするからじっとしとくんだぞ」と言うと「は〜い」とすこしおとなしくったので{しめたっ!}と思い美紀の足を開かせて小さいお尻を広げると「クパァ」っと小さい音がしほんの少しだけワレメが開いた、それだけでもう俺は逝きそうなほど興奮し、そのままアソコに鼻をつけ思い切り匂いを嗅いだ、パンツの上からとは比べ物にならない幼女の匂いだ、「なにしてるの、、、」と美紀が心配そうに顔を向けるので「お仕置きなんだから見ちゃダメだよ!」と言いそばにあったタオルで美紀を目隠しさらに「そのまま目をつぶっとくんだよ」「わかった〜目ェ開けてないよ〜」とうつ伏せのまま答えた。

俺は美紀の小さなアナルに舌をつけ舐めた、すこしにがしょっぱい味がする。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||

2014年8月4日 | エッチなカテゴリー:友達

【友達】他人(ひと)の皮を被る 一話【体験談】

 世界には同じ顔をした人間が3人いる。

 ドッペルゲンガーとも呼ばれる有名な都市伝説だ。

 大門晃(おおかどあきら)はその都市伝説を、ぶらりと足を伸ばした街の喫茶店で思い出した。「いらっしゃい……あら、久しぶり」

 喫茶店の女主人は晃を見るなりそう笑いかけた。晃は訝しむ。

 その店に入ったのは間違いなく初めてだ、久しぶりとはどういう事か。

「ええと、どこかで会ったっけ?」

 晃が問うと、女主人は目を丸くした。

「何言うんだい、お前さん」

 そう言って晃の頭からつま先までを何度も見やる。

「……確かにいつもみたいにスーツじゃないけど、じゃあ何、他人の空似かい」

「おそらくは」

 晃が頷くと、女主人はふうん、と唸った。

「驚いたね、瓜二つじゃないか。まるで双子だよ」

 晃はそれに愛想笑いを返しつつ、かの都市伝説を思い浮かべる。 ドッペルゲンガーの知り合いは女主人だけではなかった。

 公園を歩くと老婦人が会釈をし、砂場の子供が挨拶をする。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年8月3日 | エッチなカテゴリー:友達

【友達】大学からの友人を寝取った【体験談】

大学生のとき、結構プライベートでも遊ぶ友達以上彼女未満みたいなさやか(仮)って子がいたんだよ。

だけど別にセックスする感じでもないし、(あっちが割と男勝りなところがあってってのと、154cmくらい?だったから妹みたいになってたんだな)まあ酔った勢いでキスまではあるけど、お互いそこは一線を引いてたところがあって。



で、社会人一年目になって、あっちからDVD観よってメールが来たんだよ。

まあこれはいつもの感じで、「あーどうせストレス溜まってるから愚痴りたいんだろうな」って。電車で二駅だから行ったわけよ、夜の9時くらいかな。



家に入ったら相変わらず露出の多い格好で寝転んでいるさやか。

メディキュットとショートパンツの寝間着、あとタンクトップ。



「久しぶり」

「もうちょっと着ろよ」

「良いんだよ暑いんだから」

「で?」

「早く観よ」

「どうしたの、今日は」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||

2014年8月2日 | エッチなカテゴリー:友達

【友達】悦子日記 吉川さん クスコで観察していただいて・・・【体験談】

悦子日記 吉川さん クスコで観察していただいて・・・ある朝の事でした。

お部屋の掃除をしていましたら、吉川さんから電話が有りました。

この時間帯は夫が出勤していますから誰に気兼ねする事もなくお話が出来ます。

新婚当時ですから子供もいませんでしたし・・・。夫は明日から東海村の原発へ出張しますとお教えしましたら、広島へ出かけていくから会いたいとのお話でした。

悦子もお会いしたいとご返事をしました。

その後は他愛のないお話で電話を切りました。翌日、夕方に吉川さんからホテルへ到着したとの電話が有りました。

社宅から近くのダイヤモンドホテルでした。

出かける前に身体にコロンを吹き付けておきました。

昨夜の残り香を消そうと思って・・・。お聞きしていたお部屋の扉をノックしましたら彼が現れました。

お部屋の中に入ると、両肩を抱きかかえられてのキスでした。

お口の中に彼の舌が差し込まれてからめ合って・・・。

悦子もお返しです・・・。キスをしたままで、上着・ブラウス・スカートを脱がされました。

デイトの為に彼の気持ちをそそるような紫色の新しいショーツをはいていました。

キスをしたままで彼のズボン・パンツを脱がせるのは悦子のお仕事です。悦子はすべてを脱がされて裸です。

ベッドへ倒れ込んだら、悦子の両足を広げられますからそれに従います。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年7月5日 | エッチなカテゴリー:友達

【初体験】【初めて同士】学生寮で一人暮らししてたオレの部屋にやってきた女友達【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

高校時代はアパート生活だったんだよね。

学生寮っていうのかな。

そういうのが沢山建っているところでさ。

だから結構1人暮らしを満喫できた。友達も気兼ねなく誘えるし。

付き合ってた女の子も何度か遊びに来てたわけよ。

その日も彼女(由紀。仲がいい友達)が遊びに来ててさ、いくら何度も来てると言っても、やっぱし結構ドキドキするわな。

部屋が狭いからテレビを見るにはベッドに腰掛けるしかないし。

そしたらな、東洋医学の特集番組が始まったわけよ。

東洋医学ってのは、要するに針灸とかツボのアレだよ。

水着のネーチャンを実験台にして「痩せるツボ」を押したりするやつ。

で、ツボ師がビートたけしに突っ込まれたり。

それ見てたらな、彼女が

「私もやって見ようかなー」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月28日 | エッチなカテゴリー:初体験
1 / 3112345...102030...最後 »

このページの先頭へ