エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【近親相姦】姉が男達に犯され精液でドロドロになってる姿を見た俺は【体験談】

エッチな関連タグ

|||

2015年9月5日 | エッチなカテゴリー:レイプ 複数・乱交 近親相姦

【超朗報】10円で高画質なSODのエロ動画が買えるぞwwwXvideosオワタwwww

958:名無しさん@ピンキー
今回もやってきたぞ!
DMMがたまーにやる動画の10円セール!
今回はあのソフトオンデマンド(略してSOD)らしい。

いつもXvideosでいい作品を血眼になって探していたが、
この期間中はちょっと楽になるなw

あ、因みにこのセールは6月1日の10時までだからな。
早めにな。


女教師中出し凌辱輪姦 倉多まお20

体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||

2015年5月29日 | エッチなカテゴリー:アダルト動画紹介

【人妻】中2男の子【体験談】

【おっぱい】勉強を教えてもらってたらノーブラの姉の格好に欲情した【体験談】

僕が4つ上の姉と初めてセックスしたのは中3の夏休みだった。

僕の家は夫婦共稼ぎで、母がスーパーのパートから戻ってくるまで大学生の姉と僕は2人だけだった。

姉は勉強がよく出来たので、頭が悪い僕の受験勉強を手伝ってくれた。

その日も僕は姉から英語を教えてもらってた。

その時、姉は半袖のブラウスにミニスカートを着ていた。

ブラウスの一番上のボタンが外れていて、前屈みになった姉の胸元が見えた。

凄く暑い日だったからか、姉はノーブラだった。

僕はブラウスから覗く白い乳房に目が釘付けになり、ペニスが勃起した。

姉は色白で可愛い顔をしていたので、合コンで知り合った男からよく電話が掛かってきた。

実は中1の頃から僕は姉をオカズにマスを掻いていた。

僕はいつの間にか姉の胸に夢中になり、勉強が上の空になっていた。

すると姉がそれに気付き、僕のおでこを小突いた。

「淳、何見てるの、ちゃんと勉強しなさい」

「うん、でも姉ちゃんの胸がさ…」

「ウブね、このくらいでドキドキして」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2015年4月19日 | エッチなカテゴリー:おっぱい

【おっぱい】泊まりにきた姉の友達の下着でオナニーしたらバレた【体験談】

名無しさん(30代)からの投稿

—-

俺が中3の時の話です。

俺には2つ上の姉が居ます。

姉は中学の時にはソフトボール部に入っていました。

それで高校の時も同じ部に入ったらしい。

その子とはその時に知り合ったみたいで、姉はキャッチャーをしていて、相手はピッチャーらしいです。(姉は中学の時からキャッチャーをしていました)

バッテリーを組んでいたのもあるし、どうやらその子は隣市に住んでいるみたいで仲良くなったのかも知れません。(聞いてないのでその辺の経緯は定かではありません)

俺は中学生にもなると、それなりに女性に興味を持ち始め、手短で手軽な所(?)で姉をターゲットにしました。

初めは姉の居ない時にブラやパンツを見るだけ(箪笥にしまわれてる物)でしたけど、徐々に穿いてみたり着けてみたりし始めました。(中1の時から)

姉もまだ中学生なので、まだそんなにイヤらしいのは無く、白が大半でした。

それでも当時の俺には凄く興奮しました。

姉の下着が変わり始めたのは高校に入ってからです。

赤や紺や黒などちらほらと増えてきました。(色だけで形はノーマル)

その中で俺が一番お世話になったのは紺色で、箪笥の中に無かったら凹んでました。(洗濯に出された物には興味無く……)


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2015年2月27日 | エッチなカテゴリー:おっぱい

【フェラチオ】巨乳の姉とのエッチが気持よくて何度も中出し【体験談】

僕は中2、姉ちゃんは高1です。

夏になると、部活から帰ったらシャワーするけど、出たらスッポンポンで自分の部屋に行きます。

その日もシャワーから出たら、姉ちゃんが学校から帰ってて、洗面台で顔を洗ってました。

姉ちゃんはいつもは僕がスッポンポンでいたら

「パンツくらい履きや!」

と言って、僕も

「いいやん別に」

で終わってたけど、その日はじーっと僕のブラブラしてるチンチンを見てるので

「何見てるん。スケベやなぁ」

と言うと、姉ちゃんは僕のを触ってきました。

「なにすんねん」

と言うと

「いいやん。うちの触っていいし」

と僕の手を胸に当てました。

姉ちゃんはノーブラで、胸はDカップあって、大きくて柔らかいので、思わず両手で揉んでしまいました。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||

2015年2月24日 | エッチなカテゴリー:フェラチオ

【初体験】母親と一緒にお風呂に入ったらギンギンに立ってしまった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺の家族は父43歳、母41歳、姉23歳、俺20歳の4人、顔は全員フツメンの家族。

父も俺も165センチあるかないかのチビ、女どもも155以下のチビ。

姉が物心付いた頃に俺が生まれたもんだから、風呂には姉を親父が入れ、母が俺を入れていたらしい。

習慣とは恐ろしいもので、姉が早く帰って来た時は、親父が仕事から帰って風呂に入ってると、

「私も入るよぉ~」

と一緒に入ってる。

俺も親父も現場仕事なんで早く入りたいが、親父の手前、晩御飯食べてから入ってる。

俺が中一の頃、先に風呂に入り体を洗ってると母が入ってきて

「体洗ってるのね、私が先に浸かるからちょっと洗い桶貸して」

と言うので、見るといつもの母が裸で立っている。

桶を渡すと俺の横にしゃがみ、蛇口から湯を出して何回かかかり湯をし、最後にシャワーを手に取り、股間を洗って立ち上がり湯船に浸かっていました。

見慣れている母の裸を見て今までは何とも無かったのに、その時は俺のチンポ勃ってしまったのです。

見られるのが恥ずかしくて股間にタオルを置き、シャワーで洗い流していると


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||

2015年2月20日 | エッチなカテゴリー:初体験

【人妻】バドミントン部で. . .【体験談】

俺は中学でバドミントン部に入った。

あまり知らない奴ばかりだったので気まずそうに黙っていた。

後ろから肩を叩かれた。

振り向くと、男子とは思えない程綺麗な子がちょこんと座っていた。

俺は相手が男なのに萌えてしまった。

次の日、その可愛い男子を自宅へ誘った。

両親とも、仕事に出かけていて、遊び放題だった。

しばらくはゲームをして遊んでいたが、飽きて、可愛い男子(以下よりK太郎)を意識していた。

K太郎は、喉が乾いたと言って、冷蔵庫を勝手にあさりだした。

K太郎は、冷蔵庫の水をガブ飲みし、「外で遊ぼうよ!」と、可愛らしい顔で振り向いた。

そしてK太郎は短パンでももぐらいまでしか無いのを履いていた。

俺は、「いきなり外で運動するのは危ない」と言ってK太郎に準備運動をするように言った。

K太郎は寝ころび、美脚がヤバいほど見えてる。

俺は迷わずK太郎の服を全て脱がした。

そしてK太郎にちんぽをくわえてもらい、激しく動きながら、K太郎の口に白い液体を吐き出した. . . . . .


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月14日 | エッチなカテゴリー:人妻

【フェラチオ】姉と姉の友達2人に無理やり童貞を奪われた【体験談】

今から6年前の、俺が高1の時の夏休み。

当時所属していた水泳部の練習を終えて帰宅すると、

「おっ!翔太(俺)!真っ黒に焼けて、部活、頑張ってるな~!背もかなり伸びたんじゃない?」

と、高校を卒業すぐに東京で1人暮らしをしている4歳年上の姉がいた。

お盆休みで1年ぶりに実家に帰って来たらしいです。

ちなみに当時、両親は自営の為23時頃まで帰って来ません。

弟の俺が言うのもおかしいけど、姉は昔から美人でした。

でも久しぶりに見る姉は、さらに美しさを増していたと思います。(AKBの大島優子似)

俺は適当な話をして

「勉強があるから」

と言って自分の部屋に逃げ込んだ。

俺が勉強していると、隣の姉の部屋が騒がしくなってきた。

「かんぱ~い!久しぶりだね~、みんな変わらないね~」

と、姉は友達を呼んで楽しそうに話をしていた。

暫くすると、俺の部屋のドアをノックする音がした。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月28日 | エッチなカテゴリー:フェラチオ

【近親相姦】避妊に失敗して姉との子供が出来てしまった【体験談】

タカシさん(10代)からの投稿

—-

『【近親相姦】姉が好き過ぎて夜中に姉の部屋に忍び込んで犯そうとした』の続き。

あの日、偶然目にしてしまった姉の日記帳の中に綴られていた姉の心のうちをもう少し書き留めておきたい。

「ミサトちゃんとタカシが部屋に閉じこもっている。時々、ミサトちゃんの甲高い声が聞こえる。最近の高校生はみんなこんな風なのだろうか」

「ミサトちゃんの声を繰り返し聞くうちに下腹部がキュッとなった。ミサトちゃんが帰って、タカシがシャワーを浴びている間に脱衣所からタカシのパンツを持ってきてしまった。男の匂いがする。匂いを嗅ぐうちに、いつの間にか私の指は下着のゴムをくくって自分を慰めていた。気がついたら私は下半身裸のまま眠っていた」

姉のベッドに忍んで行った日の事を読んだとき、何だか胸が締め付けられるようだった。

姉の葛藤を読むうちに始めてひとつになったときのことを思い出した。

「タカシのペニスが唇に押し付けられた時、ミサトちゃんがタカシを咥えている姿を想像してしまった。途端に私はミサトちゃんに負けたくなくて、大きく口を開いていた」

「タカシが私の喉の奥で暴れている間も、タカシは私の一番敏感なお豆を吸い続けていた。苦しくて、それでいて気持ち良すぎて私の舌が動き回ったせいか、タカシのペニスはいきなり膨張したかと思うと激しく脈打って、私の喉の奥に熱いものを流し込んだ」

「顎が外れるかと思った。タカシが出した精液を私は躊躇いもなく呑み込んでしまった。次の瞬間、タカシが私に覆い被さってきて、私の耳元で”挿れるよ”と言った」

「それだけは許されない背徳の領域だと思っていた。だからダメだと言ったのに、タカシは私の初めてを奪った。さっきまで私の口の中で暴れていたペニスが押し込まれて、物凄い痛みが走った。けれどもタカシに繰り返し出し入れされているうちに痛みは薄れ、やがて快感が私を襲った、初めてだったのに、私はタカシにイカされた。弟なのに、許されない行為なのに、私はイカされた」

日記にはその翌日のことが続けて書かれていたので、多分同じ日に書いたのだと思う。

「タカシの寝顔を見ているうちに、タカシがどのような気持ちで私の操を奪ったのかが気になり始めた。挿れないと約束したからタカシの言葉を信じていたのに・・・。信じていた私の気持ちなんてどうでもよかったのかと思ったらとてつもなく悲しくなった。そう思い始めるとタカシに聞かずにはいられなかった」

「タカシはどうしても我慢できなかったらしい。若い男の子なので仕方がないのかな。そう思った途端、タカシのことが愛おしくて仕方がなくなった。やっとミサトちゃんに追い付いた気がした」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年1月23日 | エッチなカテゴリー:近親相姦
1 / 1412345...10...最後 »

このページの先頭へ