エッチな体験談 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【人妻】中2男の子【体験談】

【寝取られ】ロリ妻環奈と高校生の彼氏 完 【体験談】

妻がイケメン高校生のタケル君とデートをする。それは、ちょとしたゲーム的な物だと思っていた。デートというものに対するただの好奇心で、すぐに終わるものだと思っていた。

デートといっても、公園とかせいぜいカフェにでも行く程度……そう思っていた僕の目の前で、環奈は大きな口を開けてタケル君の若いペニスを口に含もうとしている。



確かに、タケル君のものを口でするとか、口に出されたアレを飲むとか言っていたが、そんなのはただの煽り文句で、嫉妬して変な風に興奮する僕をからかって言った言葉だったはずだ。



それなのに、クローゼットの中に隠れる僕の目の前で、今まさにタケル君の立派なペニスを口にしようとしている。





僕の目の前には、ツインテールに、花柄のミニスカートとブラウスを着た、どう見ても未成年の環奈がいる。胸もぺったんこで、ブラのサイズもAAカップという、そんなサイズがあるんだ……と思うようなサイズだ。童顔で、アニメキャラみたいに可愛らしい顔立ちの環奈は、それでも実年齢27歳だ。アニメ声優の永遠の17歳というような無理無理な感じではなく、実際にどう見ても未成年という感じの環奈。



それが今、僕たち夫婦の寝室で、大きく口を開けて他人棒をくわえようとしている。

あぁ、やめてくれ……そう思う僕の目の前で、タケル君のペニスをくわえた環奈。それを見た瞬間、僕は目を閉じてしまった。夢なら醒めてくれ……そんな気持ちで目を開けたが、環奈はリズミカルに頭を振り、フェラチオをしていた……。



自分の愛する妻が、他の男のモノをフェラチオするのをみて、僕は思考停止してしまった。止めに飛び出ることも出来ず、ただ見続ける僕。




体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||

2015年3月15日 | エッチなカテゴリー:寝取られ

【M男】女子更衣室の秘密 【体験談】

「ようやくこれを実行に移す時が来た。」僕は手製のカギを握りしめて震えた。

インターネットで手に入れたカギの簡易複製キットで作成したカギ。

オリジナルのカギは全校集会で貧血で倒れたふりをして無人の職員室から10分だけ拝借。粘土で型を取った。



年上のお姉さんと付き合うのを夢見て、全寮制の中高一貫校に入った。

実際に待ってたのは、この背の低さと童顔からくるカワイイキャラの定着。



高等部や中等部3年の上級生、中2の同級生はもちろん下級生の女の子、果ては男にまで「かわいい」呼ばわりされる。

実際、学校のイベントのときにはアニメキャラの女の子のコスプレをすると、下手な女子より受ける始末。



でも本当は男としての性欲が人一倍強くて、休みの日は朝から晩までチンチンをいじっている。

とにかくお姉さんが好き。全寮制とはいえ男女で棟は違うけど、食堂なんかは共用。一日中回りに大好きなお姉さんたちが居る。でも触れることもできない。せめて、このたまりにたまった鬱憤を晴らしたい。

それで思いついたのがこの作戦。



日が傾き、廊下は陰り始めた西日に照らされている。学校の裏は広大な林なのでヒグラシの声が鳴り響く。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||

2015年1月27日 | エッチなカテゴリー:M男

【友達】どすけべコスプレイヤー調教。【体験談】

昨日は火曜日でとても晴れたいい天気だった。。仕事の関係もあり、コスプレイヤーさんと知り合う機会が多いので

良く言われるような偏見はない。。逆に素敵な自己表現の方法だなと思う。。自分の好きなアニメやゲームの衣装を着て、普段とは違う自分になることで

本当の自分を表現できたり、キャラクターになりきってその世界観の住人になったり。。それにとてもいいストレスの発散の仕方だと思う。。私の場合はコスはしないが以前付き合ってた彼女はレイヤーをしていたので

その心理や気持ちは良く分かる。。

いろいろとお金もかかるということも…ね(^^;話は逸れたが、今日は何人かのレイヤーさんから撮影会やイベの誘いがあったが

残念なことに仕事の関係で行くことが出来なかった。。久しぶりに会う女性もいたので無理してでも行きたかったが、こればっかりはどうしようもない。。まぁ、いい機会なので少しレイヤーさんのことを書こうと思う以前付き合ってた彼女もそうだが、レイヤーさんは見られたい、見て欲しいという願望が強い。。

撮影会でも少しきわどい写真を撮ることもあるし、実際カメコの方からポーズ要求があれば割と受けてくれる。。そのため、カラダの関係になってもその性格や希望することはコスしてる時とあまり変わらない。。コスしてHしたいというのは勿論のこと、撮影会では見せないいやらしい自分を撮影して欲しいとか、中にはコスしてキャラになりきって陵辱調教されたいというコもいる。。可愛い服を着た自分を汚されたい、辱しめて欲しい…そんな願望のあるレイヤーさんはとても可愛い。。

続きと写真はこっちで・・・http://s11.smhp.jp/69jj/blog/?id=69jj&cn=9&_cus=mgp2k3調教部屋はこっち

http://s11.smhp.jp/69jj/?_cus=lh5kjk&cn=918歳以上のメール調教や写メ交換したい変態M女はおいで。二人だけになったら、こんな感じで調教してやるよ・・・「もう欲しがってるのか?この淫乱娘が…」

「なんにも触れてないのに、なんでこんなになっちゃってんだ…?」

「そんな恥ずかしい部分を、どんなふうにいじくって欲しいんだよ?」

「そんなわがままな子には、お仕置きが必要だな…」

「自分でそんなとこひろげて、恥ずかしくないのか…?そのじゅくじゅくしたいやらしい器官がなんなのか、ひとつひとつ説明しなさい」


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年8月3日 | エッチなカテゴリー:友達

【外国人】ロシアの天使が空から落ちてきた(ユリア、ドSバージョン) 【体験談】

僕は、23歳の大学生で、休学していたのでまだ2年生です。

昔から、英語が好きで、休学していたのもアメリカを放浪していたからです。



そのおかげもあって、英語はしゃべるのも含めて、問題ないレベルです。

とは言っても、英語が出来るくらいで就職が有利になる時代でもないので、すでに就職に関しては色々と調べて動いていました。



僕は、自分ではそこそこ整った顔だと思っていますが、いわゆる草食系なので、彼女もこの歳まで作ることが出来ませんでした。とは言っても、それほど強く欲しいと思っているわけではないので、毎日趣味などで楽しく過ごしていました。

趣味と言っても、アニメを見たり、フィギュアスケートを見たりするくらいですが、それで毎日充分楽しいです。





そんなある日、秋葉に買い物に行って、ちょっと外れの方にあるショップに向かう途中、いきなり英語で声をかけられました。

『あなたは、英語しゃべれるのかしら? 本当に、誰もしゃべれないって、信じられない!』

と、かなりイライラした感じで言われました。

振り返ると、ちょっと大きめのコロ付きのバッグを持った、小柄な金髪の白人さんがいました。

どう見てもまだ子供なんですが、恐ろしいほどの美しさで、射抜くような青い目で僕をじっと見つめていました。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年5月9日 | エッチなカテゴリー:外国人

【外国人】ロシアの天使が空から落ちてきた 【体験談】

僕は、23歳の大学生で、休学していたのでまだ2年生です。

昔から、英語が好きで、休学していたのもアメリカを放浪していたからです。



そのおかげもあって、映画はしゃべるのも含めて、問題ないレベルです。

とは言っても、英語が出来るくらいで就職が有利になる時代でもないので、すでに就職に関しては色々と調べて動いていました。



僕は、自分ではそこそこ整った顔だと思っていますが、いわゆる草食系なので、彼女もこの歳まで作ることが出来ませんでした。とは言っても、それほど強く欲しいと思っているわけではないので、毎日趣味などで楽しく過ごしていました。

趣味と言っても、アニメを見たり、フィギュアスケートを見たりするくらいですが、それで毎日充分楽しいです。





そんなある日、秋葉に買い物に行って、ちょっと外れの方にあるショップに向かう途中、いきなり英語で声をかけられました。

『あなたは、英語しゃべれるのかしら? 本当に、誰もしゃべれないって、信じられない!』

と、かなりイライラした感じで言われました。

振り返ると、ちょっと大きめのコロ付きのバッグを持った、小柄な金髪の白人さんがいました。

どう見てもまだ子供なんですが、恐ろしいほどの美しさで、射抜くような青い目で僕をじっと見つめていました。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||

2014年4月6日 | エッチなカテゴリー:外国人

【友達】エロノートB【体験談】

【さあ、しずかちゃん食事にしようか。しずかちゃんのために1週間のうんこをためてあるんだ》

そういうと男はバケツ一杯の汚物を取り出した。

《しずかちゃんのため用意したんだ全部食べてもらうぞ》

命令はすべて従わなくてはならない。エロノートに書いた。

しずかはタイム風呂敷で幼女となった体でバケツのオブとを食べ始めた。《うげええええええええ》途中でげろをはいた。バケツの汚物はへらない。しかし、しずかはゲロごと食べている。男は時間がもったいないので残っている汚物を浣腸にして

入れることにした。バケツ一杯の汚物浣腸だ。そして口とお尻の穴をチューブでつないだ。これでうんこをすればすべて口にはいることになる。男はパンパンに膨れたしずかのおなかを力いっぱい踏みつけた。《うぎゃあああ》悲鳴とともにうんこが出た。そしてそれはしずかの口に入っていく

《ごくごくごく》必死で飲み込んだ。おなかがへっこんだそのとき《ゲロゲロ・・・・》こんどは胃が耐え切れずうんこをはきだした。それは大腸に戻りおなかはまたふくれだした。そのとき男はまたしずかのおなかを踏みつけた。また口に流れるうんこ。

これが10数回繰り返された

《時間がもったいないから、次の拷問だな》男はつぶやいた。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||||

2014年3月27日 | エッチなカテゴリー:友達

【友達】エロノートz【体験談】

さあ、いよいよ、女性器への拷問の時間だ

覚悟してね。男は嬉しそうに宣言した。

すでに、ここまでの拷問で6歳のしずかの体はぼろぼろだ。拷問わ始める前にもう一度だけ犯しておこう

無理やり犯し始めた

しずかの悲鳴があがる

(うぎゃあああ、痛い、いたい、いたいい・・・)

その声を聞きながら男はいった。犯し終わると男は5cm四方の角材をとりだし、さらに有刺鉄線を巻きだした。

しずかは泣きながら

(、許して、許して許して、許して・・・)叫んでいる。何をされるかはわかっているのだろう。(じゃあ行くぞ)準備ができた男はそういうと性器に角材を押し当て一気に押し込んだ

ブチブチブチ・・性器の裂ける音が鳴り

角材が6cmほどはいった。

(いぎゃ・・&%$#”!”#$$#”#$%&%$#”#$$%&&’&&%%$#”%$%&&&%%)しずかは何かを叫んでいる。

男はさらに押し込もうとするが、どうしてもはいらないようだ。

男は金づちを持ってきた。角材をたたいて押し込むかと思ったがちがった。

ごきごきごき


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2014年3月3日 | エッチなカテゴリー:友達

【姉】姉がデリヘルで爆乳ロリ天使って言われてた【体験談】

俺が大学生の頃の話だ。俺にはオカルト道の師匠…(ry

こんな始まり方してみたかったんだすまん。



実家から100キロくらい離れた土地でひとり暮らししてた頃の話。

同郷から進学してきた腐れ縁のアキラ君が俺のアパートに入り浸り、

ダメ大学生にありがちなマージャン、パチンコ、ケイバとギャンブル三昧に明け暮れる。

留年こそ辛うじて免れつつ、大学三年目の春を迎えていた。

新歓コンパがどうだの、サークルの新入生が可愛いだの、自分の未来を

見据えたもっとマシな会話が必要だったが、相変わらずグダグダだった。

アキラ:「そういやシュンスケ(俺)、オマエの姉ちゃん、今どうしてる?」

アキラ君がなんの脈絡もなく姉の話題を出してきた。

幼馴染なんで俺の姉ともちろん面識はあったのだが唐突過ぎる感じ。

そう、自分には、148cmGカップっていう姉がいた。

年齢は2~3個上ってことでいい?ところどころフェイクは入れよう。

幼い頃はチビデブな感じで、運動神経もよくなくて運動会とかで


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月7日 | エッチなカテゴリー:

【友達】エロノートに書けば④【体験談】

しずかは朝から俺のところに来た。≪みんながいないときに馬に犯されたいです≫自分から馬に犯されたいと言うとはなかなか言えることではない。しかし、どのみち犯されるのだからあきらめているのだろう。

今日は机を用意してバックスタイルで手足を机の脚に括り付けたそして馬を連れてきてやった。挿入された瞬間悲鳴が上がった

≪うぎゃああああああああ≫心地よい叫びだ。≪ごがごあがあああああ≫深く挿入された。

≪‘#!#%&‘&%&‘&*‘%*&≫馬が腰を振り出したら悲鳴が言葉にならない。毎日でも聞きたいものだ。

馬が射精を終えた時にはしずかは気を失っていた。

しずかを起こし、まだ苦しんでいるしずかにいった。≪さあ、膣からこぼれた精液をコップに入れておいたから飲むんだ≫

しずかは言われるままに飲みだした。≪うぐぐぐ、ごくごく≫苦しみながら飲み干したのを見ておれはしずかのあそこをタイム風呂敷で元に戻してやった。これは、昼からさらにいじめるために戻しただけだが・・・

≪昼休みにトイレに来い≫俺はそれだけ言って教室に戻った。

昼休みにトイレに来たしずかを個室に入れ俺はしずかを犯すことにした。≪妊娠したら大変だからコンドームをつけるか≫というとうなずいたので、特性のコンドームをつけることにした。画鋲がまわりに20個ほどつけてあるやつだ。コンドームを見たしずかは≪許して、そんなのひどすぎるわ、お願いやめて≫懇願するが無視していった。≪おまえがうんと言ったからだろう≫

おれはコンドームをつけて犯し始めた最初はなかなか入らなかったが、無理やり押し込んでやった。

≪痛い、うああ#!#%&‘&%&‘&*‘%*&≫叫びだしたが無視してそのまま、腰を振り続けてやった。行きそうになったので一度やめて言った≪もう少しで行きそうだからあとはしずかが自分で腰を降るんだ≫言われたとおり自分で腰を振り出した一回一回が激痛のはずだ。常に≪‘#!#%&‘&%&‘&*‘%*&≫とわけのわからない悲鳴をあげている。20回ほど俺はイッテしまった。最高の気持ちだ。しずかは膣から血を流して倒れこんでいる。

おれはコンドームをほうきの柄につけて倒れているしずかの肛門いに突き刺してやった。もちろん画鋲はついたままだ。

今日一番の悲鳴を上げたあと、気をうしなったようだ。今日は膣と肛門はそのままにしておいた。1日中痛みで苦しむだろう

トイレに行くたび地獄の痛みに耐えなければならない。明日必ず治してくれと頼むはずだ。その引き換えになにをさせるか考えておかないといけない。あああすがたのしみだ。


体験談の続きを読む »

エッチな関連タグ

||||

2013年7月2日 | エッチなカテゴリー:友達
1 / 3123

このページの先頭へ